「MAQUIA」2月号では、注目美女の春メイクをお届け! 今季のトレンドカラーを使ったメイクを、人気ヘア&メイクが提案します。

Image title

2020年、期待のNEW FACE×春メイク
「私、この顔で始めます!」

目にするだけでワクワクするような、色鮮やかな春新色コスメシーズンの到来! 2020年、大注目の美女たちは、どんなメイクで自分アップデートする予定? 人気ヘア&メイクが考える今年のトレンドカラーとともにお届けします。


向井志臣 SHIOMI MUKAI

資生堂の商品開発に関わり、2015年から「マキアージュ」を担当。わかりやすい理論と女性らしいメイクに定評が。

×

圧倒的な存在感!

奈緒 NAO

なお●1995年2月10日生まれ。福岡県出身。ドラマ『あなたの番です』で注目を集める。2020年スタートのドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』(日本テレビ系)にヒロインにて出演。


大人っぽさと甘さを両立する

ローズワントーンメイク

奈緒 普段、色ものは使わないんですが、春新色を見ていて挑戦したくなってきました。

向井 今季は特に、色バリエが豊富な印象。奈緒さんは、どんなカラーが気になる?

奈緒 いつも使わないからこそ、ピンクとかどうですかね? 肌が白いわけでもないし、子供っぽくなりそうで実は敬遠していました。

向井 可愛らしい顔立ちだから、ピンクは絶対に似合うはず! でも、甘く転びすぎるのが心配な場合、少しくすんだローズピンクがおすすめ。肌なじみがいいから浮くこともないし、大人っぽくまとまるよ。

奈緒 新鮮! でもどうやって使いこなせば?

向井 全体を同じトーンでまとめると、甘さの中に程よい色気や柔らかさが生まれるもの。マスカラも黒ではなく、トーンを合わせれば、じんわり熱を帯びた目元になるんだ。

奈緒 本当だ♥ これなら甘々になりすぎることもないし、春気分も高まりますね!


Image title

NOTガーリーな赤みEYE

アイホール&下まぶたに1-A、ライン状に1-Bを引き、境目をぼかす。まつ毛には2のピンクブラウンを。アイシャドウの赤みと相まって、じんわり色っぽい目元に。

Image title

1 大人めモーヴ。レ キャトル オンブル 354 ¥6900/シャネル(1/3発売) 2 温かなピンクブラウン。ブルーミングブロッサム カールラッシュマスカラ ブリリアントブルーム 01 ¥3000/ジルスチュアート ビューティ(1/2限定発売)


Image title

上めチークで甘さを忍ばせる

頬広めに逆三角を描くようにAを塗る。上めに入れることで甘い印象に。Bは頬の中心に入れてふっくら感を。

Image title

落ち着いたくすみローズ。ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 05 ¥4200/ジルスチュアート ビューティ(1/2発売)


Image title

ラフ塗りで大人カジュアルに

唇全体に直塗りし、指でなじませてセミマット質感に。ツヤを抑えることで、甘くなりすぎない。

Image title

アンティーク風ローズ。リップスティック N 313 ¥3000(セット価格)/ポール & ジョー ボーテ(1/5発売)


このトレンドにも注目!

デイリーにも使えるなじみ系グリッター

「一見、テンションが上がるようなキラキラグリッター。でも肌にのせると面で光るように設計されていて、思っている以上に肌なじみ抜群。唇の中心やアイライン風などの一点盛りがおすすめ」

Image title

A アクセ感覚でON。クワッドアイシャドー 5057 ¥5800/NARS JAPAN(1/3限定発売) B 存在感のあるピンク。ルージュ・ジバンシイ 01 ¥4800/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](1/3限定発売)


Image title

ちょっぴり躊躇していたピンクも
ローズならすんなり受け入れられた。
またひとつ、新しい自分を発見!

by Nao



MAQUIA 2月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) 石澤義人(物) ヘア&メイク/向井志臣〈Three PEACE〉×〈SHISEIDO〉 スタイリスト/西野メンコ 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share