「MAQUIA」4月号では、奥二重の人のための必勝アイメイクテクを掲載中。コンプレックスを逆手にとるメイクテクは必見です♪

Image title教えてくれた人は・・・

美容ライター 森山和子

ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵

ヘア&メイクアップアーティスト 榛沢麻衣


テク1

二重幅狭めアイこそカラーマスカラで遊ぶべき!

「実は、二重幅が狭く、目元の印象がすっきりしている人こそカラーマスカラが似合うんです。是非、お目立ちカラーをチョイス!」(中山さん)


Item

Image title

上下まつ毛で別々の色を楽しめる。Wカラーマスカラ 03 ¥4000/RMK Division 

Image title

可愛らしさ引き立つヴィヴィッドピンク。ラッシュエキスパンダー エッジマイスター PK400 ¥1200/資生堂(限定)

Image title

ウォータープルーフ処方で1日中美発色をキープ。ラスティング カラー マスカラ GR40 ¥4000/エレガンス コスメティックス


Image title

根元からしっかり塗るのが鉄則。目の縦幅が強調され、可愛らしい丸みのある目に変身。

Image title

根元が塗れていないと、三白眼に見えがち。特に派手色を使う時は、塗り残しに注意!


【次のページをチェック】テクその2~4 はこちら >>>

テク2

黒目下に水色をオン!キツく見られがちな目もウルッと♥

「白目がよりキレイに、潤んだように見えるテクニック。小動物のような目元になり、とってもキュートに見えるのでデートの時にも♡」(中山さん)


Image title

アイラインにもアイシャドウにも使えるハイブリッドタイプ。ドローイング クレヨン S ブルー ¥2800/シュウ ウエムラ

Image title

下まぶたの、黒目の幅のみに。明るいトーンのアイシーブルーで、輝きのあるパール入りのものが使いやすくてオススメ。


テク3

下ラインをブラウンペンシルで点置き。さり気に強めアイに。

「下まつ毛が濃く見え、コケティッシュな雰囲気に。ライン状に描くと目が小さく見えてしまうので、抜け感を出せる“点で描く”のがミソ!」(中山さん)


Item

Image title

すっと伸びてまぶたにフィックスする、やわらかな描き心地。ジェル アイライナー ペンシル 02 ¥3200/SUQQU 

Image title

汗や湿度に強く落ちにくい。ダブル ウェア インフィニット ウォータープルーフ アイライナー 02 ¥2800/エスティ ローダー

Image title

目尻→目頭に向かって下まぶたに点を描くようにアイラインを。目頭側に向けて徐々に薄くなるように描くのがポイント。


テク4

まつ毛間、埋めるか、埋めないか問題。

「まつ毛間が見える人は埋めるとぐっと目の印象が強くなり、二重幅を生かしつつ目力を出せます。でも埋めないのも今っぽいですよね」(森山さん)


Image title

まつ毛間を埋めると、目力が強く印象的な目元に。アイメイクがメインの日にぴったり。

Image title

まつ毛間を埋めないと、ヌケ感が出て今っぽく。やさしい印象にしたい時にオススメ。


「MAQUIA」4月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 取材・文/浦安真利子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share