「MAQUIA」3月号では、人気ヘア&メイクアップアーティストKUBOKIさんの偏愛アイパレット&リップを掲載中。肌が引き立つ春らしさ全開のハッピーメイクは必見です!

Image title


ネガティブ要素はゼロ。

春色ワントーンで好感度UP

「サーモンオレンジの目元とリップ、ピンクのチーク。すべてパステルカラーのワントーンで、春を満喫しハッピー感いっぱいに。同系色でまとめると抜け感が出るし、淡色でも目を引き、人の印象に残るんです」


【次のページをチェック】パステルカラーで春を楽しむ! 使用アイテムとHow toを紹介します≫≫

Items

KUBOKI's春パレット

Image title

肌がキレイに見えるブラウン×サーモン

白が透明感を引き出し、サーモンオレンジを健康的なスパイスに、明るい表情を作る。マキアージュ ドラマティックムードアイズ ¥3000(編集部調べ)


KUBOKI's春リップ

Image title

誰でも似合うヘルシーなレッド&オレンジ

ふたつの色と質感を1本に。2色を重ねれば自然なグラデが楽しめる。マキアージュ デュアルカラールージュ ¥2500(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売)


Other Items

Image title

1 自然なボリュームが生まれる。SHISEIDO フルラッシュ ボリューム マスカラ BR602 ¥3800/資生堂インターナショナル 

Image title

2 頬骨上に横長になじませて。ベネフィーク セオティ チーク(ファンタジーニュアンス) PK01 ¥3800(編集部調べ)/資生堂


EYE

Image title

Image title

マスカラは黒を避けてブラウンに。ワントーンなのにのっぺり見えないのは、艶感が効いているおかげ。


Use It!

Image title

肌なじみのいいコンビネーション。マキアージュ  ドラマティックムードアイズ 25 ¥3000(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売)

Image title


1 ホワイトの艶めきでトーンアップ

Image title

ベースに、上まぶた全体にaのホワイトをオン。ブラシを往復させて溶け込ませながら、くすみもとる。


2 サーモンオレンジをくぼみの上にサッと

Image title

bのサーモンオレンジをブラシにとり、アイホールのくぼみの上にサッと。軽やかで自然な立体感をプラス。


3 ほんのりつなげてグラデーションに

Image title

bのサーモンオレンジを二重幅に塗る。チップづかいで濃くのせ、とほんのりつなげてグラデーションに。


4 黒目の上からラインを投入する

Image title

黒目の上あたり→目尻に向かって、cでラインを引く。キワをきちんと埋めたら、目尻をやや長めに流して。


RIP

Image title

2色リップのオレンジを、指で軽くたたき込みながら唇全体にのせる。

Image title

肌よりやや明るいコンシーラーを指にとり、全体になじませてマットに仕上げる。


「MAQUIA」3月号

撮影/ 柴田文子〈étrenne〉 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/信沢Hitoshi KUBOKI 〈Three Peace〉CHIHARU スタイリスト/後藤仁子 モデル/比留川 游 取材・文/巽 香 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share