「MAQUIA」3月号では、人気メイクアップアーティスト4人が提案する春色メイクを特集しています。今回は、その中から信沢Hitoshiさんセレクトの、春パレット&リップを使用したキュート系メイクのつくり方を紹介します!

Image title


信沢Hitoshi SELECT

「パステルのパレットは、寒色も輝きがあってさりげない発色だから取り入れやすいし、締め色はラインにもシャドウにも。2色が1本になったリップもまた、振り幅が広いのが決め手に!」

パステルグリーンを効かせた

クール可愛い春色メイク

「すっぴんぽいメイクに、あえてメイク感の出るグリーン。二重幅に締め色じゃない色を入れると、むしろ二重が際立ちます。ネイビーのアイラインとピンクリップで、キュートさと涼しさを程よくMIX」


【次のページをチェック】使用アイテムやHow toを紹介します≫≫

Items

NOBUSAWA's 春パレット

Image title

やさしいパステルと輝きを詰め込んで

キラキラピンクに透明感のあるブルーとグリーン。淡いパステルカラーでも、重ねると自然な立体感が生まれる。マキアージュ ドラマティックムードアイズ ¥3000(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売)


NOBUSAWA's 春リップ

Image title

可愛くなれる、澄んだみずみずしいレッド系

ピュアな血色ピンクとレッドの組み合わせ。マキアージュ デュアルカラールージュ 21 ¥2500(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売)


Other Items

Image title

1 ツヤあるネイビー。マキアージュ ロングステイアイライナー N 限定セット 2016 22 ¥1200(編集部調べ・3/21限定発売)

Image title

2 先細りカールまつ毛に。ベネフィーク セオティ マスカラ(アイロンカール) ¥3500(編集部調べ)

Image title

3 頬中央に丸く。ベネフィーク セオティ チーク(ファンタジーニュアンス) RS01 ¥3800(編集部調べ)/資生堂


EYE

影がダークでないぶん、やわらかな立体感を目もとに宿せる。差し色としてピンクを涙袋にのせ、色香もアピール。

Image title

Image title


Use It!

Image title

(右)まばたきの度にゆらめく。マキアージュ ドラマティックムードアイズ 21 ¥3000(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売) (左)凛としたネイビー。マキアージュ ロングステイアイライナー N 限定セット 2016 22 ¥1200(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売)


How to Eye Make Up

Image title



1 キワにライン風にグリーンを効かせる

Image title

bのグリーンを細チップにとり、二重幅にスーッと入れて。キワがブライトアップされて、くっきり二重に。


2 目頭を起点にしてグリーンをかぶせる

Image title

上まぶたの目頭側1/2にもbのグリーンを。くぼみ中心に影色をつけることで、立体感が生まれる。


3 目の下にほんのりと赤みニュアンス

Image title

涙袋にaのピンクを差して、ほんのり赤みニュアンスを。可愛さが増すのはもちろん、目ヂカラもアップ。


4 インラインを上まぶたのキワに

Image title

ライナーはcのネイビーをチョイス。上まぶたのキワ全体にインラインを引く。少しずつ塗りつぶして。



LIP

Image title

12色リップのピンクを指にとり、トントンと軽く叩き込むように全体に塗る。

Image title

2 ティッシュで押さえて密着感を高めながら、ツヤを抑えてセミマットに仕上げる。


「MAQUIA」3月号

撮影/ 柴田文子〈étrenne〉 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/信沢Hitoshi KUBOKI 〈Three Peace〉CHIHARU スタイリスト/後藤仁子 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/巽 香 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share