「MAQUIA」8月号で連載中の『こじペディア』。今月は、ワーカホリックな一面を持つこじはるに、仕事に対する思いやポリシー、そしてこれからの目標を聞きました。

「生活すべてがコンテンツ」こじはるの仕事&働き方の哲学とは?_1

見るこじはる辞典
こじペディア

今月のキーワード
Workaholic
起きている間はずっと仕事をしている、というほどワーカホリックな一面を持つこじはる。彼女が働き続ける理由や働き方の哲学とは?


生活すべてがコンテンツ。生きることは働くこと
仕事は純粋に好き。仕事とプライベートを切り分けないタイプなので、頭の中は仕事が100%を占めていて、常にブランドや一緒に働いてくれているメンバーのことを考えています。10代の頃から“日常すべてがコンテンツ”みたいな生活を続けているから、生きることと働くことは私の中でイコールなのかも。
働く上で大切にしているのは、“レスの速さ”と“先の目標を立てる”こと。今の時代はSNSのようなスピード感がビジネスにも求められているから、いつでも対応できるフットワークの軽さは重要です。目標の中身は何でもよくて、ふわっとしたイメージでも公言して、まわりと共有すると実現の可能性が高くなるから。口にすることで自分の意識がそこに向かう効果もあると思うんです。私は常に5年先くらいを見越してビジョンを立てるよう心がけています。もともと半年先くらいはなんとなく考えていたけれど、デキるビジネスマンは10年先のことを考えているって聞いて。それに倣って頑張っているところ。と言ってもここ半年のことなんですけどね(笑)。

美味しいデリバリーで仕事のエネルギー補給

美味しいデリバリーで仕事のエネルギー補給
平日のランチはオフィスでデリバリーを取ることが多いです。この日は大好きなシンシア・ガーデンのサラダランチをオーダー。新鮮な野菜たっぷりで美味しいんです。隣に写っているのはアップルパンケーキ。食後のデザートにスタッフといただきました♡

MAQUIA 8月号
撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/岡野瑞恵 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 構成・文/火箱奈央(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share