2007年に日本テレビ系の連続ドラマで話題を集めた『ハケンの品格』の続編が、2020年6月17日より放送スタート! 一匹狼の最強派遣社員・大前春子役を演じる主役の篠原涼子さんをはじめ、里中賢介役を演じる小泉孝太郎さん、浅野務役を演じる勝地涼さん、東海林武役を演じる大泉洋さんなど前作と変わらないオリジナルメンバーが出演する中、舞香さんの役どころとは?

就活中、大手企業を20社受けるも全て不合格で派遣の道を選んだ、新卒の派遣社員・千葉小夏役を演じる舞香さん。今回、派遣されたS&F社は就活中に落ちてしまった企業。


『本心では働きたくないと思いながらも、生活がかかっているため仕方なく通うことにした小夏。篠原涼子さん演じる大前春子さんや、吉谷彩子さん演じる先輩派遣社員・福岡亜紀さんに仕事を教わりながら、日々、成長していく姿に注目してください! この写真は控え室からスタジオに向かう途中にドラマのポスターや篠原さんが取材を受けた記事が貼られていたので、記念に一枚』(舞香さん)

約2ヶ月ぶりに撮影が再開された初日、控え室にて。改めて演じることの楽しさを感じることができました』(舞香さん)

『自分の出番がない待ち時間はフェイスガードとマスクは絶対! キャストやスタッフ含め、全員で細心の注意を払いながら撮影に臨んでいます』(舞香さん)

※ドラマ撮影休止期間となる以前に撮影した写真です。

『派遣会社の上司・近耕作役を演じる上地雄輔さんと。以前、ドラマでご一緒して以来の仲良し。この日は、遊助さんの9枚目となるオリジナルアルバム「遊言実行」をいただきました』(舞香さん)

『ロケ先での一枚。役のイメージに合わせて暗くした髪色も、今ではすっかりなじんできました。いつもよりもちょっと大人っぽく見えるかな!?(笑)。学校を卒業してから、女優やモデル業だけで今日まで来ていて、正直、企業に勤めたことも、派遣に登録したこともないので、今回の‟派遣社員”という役を通して、“組織の中で働く”ということを少しでも理解できたらと思っています』(舞香さん)


新卒の派遣社員・千葉小夏役を演じる舞香さん。業務に追われながらも充実した日々を過ごしていく中で、大前さんや福岡さんに教わった「社員」と「派遣社員」との違いに悩んだり、目の前に立ちはだかる困難を乗り越えたりと、舞香さんがこれまで見せたことのない葛藤する姿や成長する姿をお見逃しなく!

山本舞香

女優

山本舞香

NTV4月期水曜ドラマ『ハケンの品格』に千葉小夏役で出演し6月17日からOA。Huluでオリジナルスピンオフドラマ『ハケンの珍客』が初回放送終了後から毎週配信。映画『とんかつDJアゲ太郎』も近日公開予定、7月17日には映画『今日から俺は!!劇場版』が公開を控えている。TBS『王様のブランチ』にもレギュラー出演中。

構成・文/佐藤 梓 企画/中島和美(MAQUIA ONLINE)

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share