全国で緊急事態宣言が解除となり、これまでのような生活に戻りつつある舞香さん。「外出自粛生活中は、早く外に出かけたいな、早くお仕事したいな、と思っていましたが、いざ、この生活が終わるかと思うと、嬉しい反面ちょっと名残惜しいです」。そんな舞香さんにステイホームの生活を振り返ってもらいました。

Q ステイホーム中、快適に過ごすため、こだわっていたことは何ですか?

A とにかくストレスをためない環境作り! カルバンクラインやカシウエアの肌触りのいいルームウエアを着たり、大好きな蚊取り線香を焚き始めてみたり。昔から蚊取り線香の香りがたまらなく好きで、いつもは夏が始まる頃に取り出していましたが、今年はちょっと早めに。今から夏が待ち遠しいです。

Q 部屋の中でもっとも長くいた場所はどこですか?

A ソファかな。チビたち(愛犬)と一緒にゴロゴロ寝転んだり、昼寝するのがいつの間にか日課になっていました。

Q 長期の自粛生活だからこそ、挑戦できたことってありますか?


A 料理の腕前を上げることもそうでしたが、すっごく断捨離をしました。もう着ないと思った服や小物は処分したり、親友に渡すためにまとめてみたり。クローゼットや収納スペースをきれいに整理整頓できてスッキリ。あと、毎日クイックルワイパーでフローリングを掃除していたので、家中ピッカピカに。日常の生活に戻っても維持していきたいです。

撮影/資人導〈vale.〉(タイトル画像) 取材・文/佐藤 梓 構成/中島和美(MAQUIA ONLINE)

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share