マキアエディターズの「オッス!推しコス」】3度の飯より美容が大好きなマキアエディターズが、個人的に愛してやまないとっておきの「推し美容」をご紹介します♡  

美顔器やスチーマーなどの美容ギアは数々お試ししてきましたが、シャワーヘッドはなかなか積極的にトライする機会がなくて。自宅のシャワーヘッドももう随分前に取り替えたもの。それが、ちょうど引っ越しをしたタイミングで企画を担当し、手にしたので付け替えてみました。結果からお伝えすると……、これは付け替えて大正解! シャワーヘッドでこんなにも水流や水の肌あたりが変わり、肌や髪が激変するなんて驚きでした。

リファファインバブル S

リファ ファインバブル S

付け替えたのはリファの『ファインバブル S』。SNSなどでもよく見かけていた話題のシャワーヘッドです。シルバーのヘッドでどんなお風呂にも違和感なくハマるデザインかな、と思います。 付け替えは思ったよりもスムーズ。ヘッドとホースの間に入れるアダプターも3種類付属でついていたけれど、我が家のホースには何もつけずに設置できました。最初についているヘッドを外すのに多少力が必要ですが、つけるのはとっても簡単。

リファ ファインバブル S

リファ
ファインバブル S ¥30000 

いよいよシャワーからお湯を出してみました。水流は「ミスト」「ジェット」「ストレート」「パワーストレート」の4種類。とくに気に入ったのは、今までのシャワーヘッドでは体験できなかった「ミスト」です。細かくて優しい水流で顔に当てると気持ちイイ♪ 超微粒だから毛穴にもしっかり入っているんじゃないかと実感できるほど。1番水流の強い「ジェット」は髪を洗う前の予洗いに使ってみたところ、頭皮がちゃんと洗えている気がしてスッキリ。全身の洗いには「パワーストレート」が心地よかったです。

水流の違いだけ? と思った方、それだけではありません! このシャワーヘッドから出ているのは、ウルトラファインバブルとマイクロバブルというごく小さな2種類の泡なんです。普段目にする通常の泡よりもずっと小さく、特異的な洗浄のメカニズムを持つ泡なのだそう。ウルトラファインバブルが毛穴の奥まで入り込んで汚れを取りのぞき、マイクロバブルが毛穴につまった大きな汚れを浮かせて取りのぞくとか。

さらに、シャワーヘッドを浴槽に入れれば自宅のお風呂がシルキーバスに。スパなど温浴施設で見かけるアレです。2種の泡が肌にうるおいも与えてくれます。試しに入浴後すぐに化粧水やボディクリームをつけずに過ごしてみたのですが、肌はしばらくしっとりしていました。翌朝の髪も、いつもよりまとまりがよくて感激!

あくまで個人的な感想ですが、触った感じ、確かに今までとは違う肌感。入浴中のお湯も以前より柔らかくまろやかだったし。毎日使うものだからこそ、もっと早く付け替えておけばよかった! 私がそうだったように、シャワーヘッドを取り替えることになかなか目を向けない方もいそうなので、クリスマスなどのギフトにもいかがでしょうか? ライターさんにこの話をしたら“欲しい”とのことだったので、早速出産祝いに贈ろうと思っています。

有住

マキアエディター

有住

乾燥肌ときどき敏感肌。「年齢を重ねたら、顔の肌だけじゃなく首と髪のケアも大切!」と若い頃に取材で伺った教えを肝に銘じて日々ケアに奮闘中。 

※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA Editors

3度の飯より美容が大好きなマキアエディターズが、個人的に愛してやまないとっておきの「推し美容」をご紹介します。

share