手洗い&消毒で、今年の冬は例年以上にハンドケアに気を使う毎日。乾燥やアルコールで荒れた肌は肌表面の角層が乱れ、ダメージを受けやすくなってしまいます。手肌の潤いを守るためにもハンドクリームは欠かせませんよね。そんな中、資生堂の最新テクノロジーを搭載したスキンケア「アルティミューン」のハンドクリームが発売!「2000円でアルティミューンが買えるなんて」と、 発売前にもかかわらずSNSで話題沸騰中なんです!

SHISEIDO アルティミューン パワライジング ハンドクリーム

2000円で買えるアルティミューンに感動! SNSで話題沸騰中のハンドクリーム_1

50g ¥2000/SHISEIDO 2020年12月1日(火)新発売

乾燥だけでなく空気中のちりやほこりの付着も防ぐ
世界で7.1秒に1本売れているという、資生堂のベストセラー美容液「アルティミューン パワライジング コンセントレート N」にも使われている、イミューンジェネレーションテクノロジーを搭載したハンドクリーム。乾燥などによる外的ダメージから守り、なめらかな手肌に整えるだけでなく、保湿効果でバリア機能を高め、花粉やちり、ほこりといった空気中の微粒子の付着を防ぐ新技術「マルチディフェンスシールド」も搭載。「アルティミューン」の美容液と同じ心地よい香りは、気持ちにまでアプローチしてくれます。2000円で買える超ハイスペックなハンドクリーム、売り切れる前にぜひゲットして!

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

取材・文/佐藤 陽(MAQUIA ONLINE)

share