「MAQUIAベストコスメ2022下半期」から、カラーシャドウ部門TOP5を発表。1位はプロが絶賛するアディクションが受賞!

アイシャドウ アディクション MAQUIA ベストコスメ 2022下半期

MAQUIAベストコスメ2022下半期

カラーシャドウ部門

1位
アディクション
ザ アイシャドウ パレット 011

アディクション ザ アイシャドウ  パレット 011

¥6820/アディクション ビューティ


579
選んだのは…AYA、有住、石井、伊藤、犬木、鵜飼、浦安、岡田、岡野、岡部、長田、小田、小田切、織田、風間、加藤、神崎、北原、木下、KUBOKI、黒田、笹本、佐藤 陽、佐藤 梓、George、鈴木、清田、関本、平、貴子、高橋里帆、高見沢、巽、千吉良、通山、轟木、友利、長井、中島和美、中村、中山、奈良、野毛、野崎、萩原、paku☆chan、林、火箱、藤井、前野、松井、松本、摩文仁、水井、森山、山崎、山下、山本、弓気田、横山、吉田昌佐美、吉田百合、若菜


意外性のある色合わせが
表情をモダンに昇華

アディクションからリリースされた全11種のアイパレットに話題騒然。中でも寒色と暖色を大胆に組み合わせた011、Heirloom Jewelが美容賢者の心を鷲掴みに。ピンク〜コーラルの柔らかなグラデーションに、輝度の高いスパークルパープルを重ねるだけで、これまで出合ったことのない鮮やかな眼差しが完成。オイルコーティングのしっとりとした粉体がまぶたにピタリと密着する、その使用感にも賛辞が贈られた。

記事が続きます

ヘア&メイクアップアーティスト

高橋里帆さん

透明感のある質感を重ねるたびに印象チェンジ。肌に柔らかく沿うくすみ発色も大人向け

ヘア&メイクアップアーティスト

笹本恭平さん

肌にのせた瞬間にあか抜けが叶う洒落色シャドウ。肌になじむ透け発色で決して奇抜に見えない

2位
SUQQU
シグニチャー カラー アイズ 10

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 10

¥7700


280
秋らしい情景が目元を染める
銀杏を思わせるイエローを軸に、落ち葉の彩りを凝縮。「品のよさとモードを兼ね備えた4色レイヤードで、一気に洒落た目元に昇華。高純度な薄膜カラーで、誰でも簡単に洗練が叶う」(小田切さん)

3位
ゲラン
オンブル ジェ 530

ゲラン オンブル ジェ 530

¥10340


234
花弁のような繊細なまぶたに
ローズの花びらをイメージした極上ウォームカラー。「ベーシックな左側の2色に右側の2色で華やかさをまぶして、デイリーと装う日両方で大活躍。シルキーなツヤが優しい女性像を演出」(千吉良さん)

記事が続きます

4位
Amplitude
コンスピキュアス アイズ 12

Amplitude コンスピキュアス アイズ 12

¥7700


230
大人のピンクの新解釈
肌に溶け込む絶妙なピンクが、まぶたの質感印象まで操作。「胸がキュンとするピンクに釘付け。くすまずに陰影と洒落感をプラスするブラウンとの組み合わせで、大人も抵抗なく楽しめる」(中山さん)

5位
RMK
インフィニット シングル アイズ 05

RMK インフィニット シングル アイズ 05

¥2750/RMK Division


190
プラスオンで華のある変化に
単色使いはもちろん、いつものメイクに足すだけで華やかに。「絶妙なラメ感と発色で、これを重ねるだけで透明感あふれる澄んだ瞳が完成。密着力ももちも抜群で、一日中輝きが絶えない」(北原さん)

記事が続きます

MAQUIA1月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物・キリヌキ) ヘア&メイク/林 由香里 スタイリスト/平田雅子 モデル/森 絵梨佳 文/藤井優美〈dis-moi〉 野崎千衣子 巽 香 吉田百合(MAQUIA) 構成/吉田百合、若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

ベストコスメ 2022 下半期 TOPへ
MAQUIA書影

MAQUIA2022年11月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share