ビューティマニアとして名高い5名のモデルに、今もっともハマっている美容をヒアリング。今回は、週6でジム通いをしているという与田祐希さんのインタビューをお届け!

与田祐希さんがワークアウトにハマった! そのきっかけやモチベーションは?_1

語ります、私の○○愛
人気モデルズの推し美容

与田祐希のわーくあうと愛
最近一気に引き締まったと噂の与田ちゃんボディ。実は、かなりワークアウトにハマっているのだそう。運動嫌いが一転して筋トレ愛に目覚めたきっかけや、そのモチベーションとなっているものとは?

こしばらく、週6でジム通いを続けています。出不精で動くのが嫌いな私がここまで頑張るようになったのは、誕生月にお祝いのケーキを食べ過ぎて太ったのがきっかけ。宅トレは性格的に続かないので、お尻を叩いてくれる存在が必要だったんです。ワークアウトの内容はトレーナーさんと相談して決めていて、日によって下半身や腕などメニューをチェンジ。1カ月後くらいから背中に筋が入ったり姿勢が改善したりと変化が出はじめ、体重以上に見た目が変わっていくのを実感しました。お尻も鍛えていて、最初は20キロでもキツかったのにどんどん持ち上げられる重さが増え、今は50キロに。密かに100キロを目指しているんですが、目標があると達成感が得られて楽しいですね(笑)。


私の体型って、背が低くて太るとボールみたいにコロンとしちゃうし、人一倍太ったり痩せたりしやすいんです。でもトレーニングを始めてから、変化しやすい身体なのはいいことなんだと感じるように。ただ、手を抜くとすぐにバレますけどね(笑)。身体作りのゴールは特に決めていないけれど、見た目が綺麗でダンスもしやすいボディが目標。私は二の腕や内腿が弱くて筋トレがキツい時もあるんですが、そういう時は負けず嫌いな面が出て根性で頑張っちゃう。今まで“人は人、自分は自分”と思って生きてきて“負けたくない”って思うことはほとんどなかったのに、自分に対しては競争心むき出し(笑)。身体ができてきたらペースを少し落とす予定ですが、ジム通いのおかげで無駄なく時間が過ごせて、毎日がすごく充実しているんです。無理している感覚は特にないので、このまま身体作りを続けていきたいですね。

マッサージ

A 蓄積するコリを流してリセット
「昔から肩コリがひどく、マッサージは必須。リビングのテーブルにこれを置いておき、気づいた時に鎖骨や首筋、フェイスラインをほぐしています」(与田)。リファカラット ¥26180/MTG
B ココゾの時のスペシャルなケア
「頭皮や肩にも使えると聞いて思わず購入。肩や首が痛い時や、顔を引き上げたい大切な撮影の前に使います」。エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ ¥198000/GMコーポレーション

FOOD
筋トレの効果を活かすべく
バランス重視の食事にシフト
「トレーナーさんの指導で食生活も改善中。炭水化物や揚げ物を摂り過ぎていたので、野菜がたくさん摂れるように自炊を始めたんです。忙しくて自炊できない時は、ミールラボやマッスルデリなどのお弁当を食べて栄養バランスをカバー。焼き芋も太りにくいと聞いたので、焼き芋メーカーで作って朝食にしています」


TRAINING トレーニング
自分の体質と向き合いながら
長期目線の身体作りを意識
「ジムトレは1回1時間。“辛い〜”と言っても動きを止めない、スパルタ指導がありがたくて(笑)。有酸素運動もしているのですが、代謝が上がって寝ている時も汗をかくようになったのが嬉しいところ。すぐに効果が出ない時もあるけれど、短期目線で考えずに“とりあえず続けていれば大丈夫!”と言い聞かせています」

トレーニングを始めてから 少しずつ自分の身体を 受け入れられるように

MAQUIA10月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 新谷真衣(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/与田祐希(乃木坂46・マキアレギュラーモデル) 取材・文/真島絵麻里 構成/山下弓子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share