最近聞くフェムテックという言葉、ご存知ですか?

ここ数年で注目され始めたフェムテックとは?出来ることから始めるフェムケアに注目!_1

フェムテックは、Female(女性)とTechnology(技術)を合わせた造語なのだそうです。

最近私もこの言葉を知りました。

月経・妊娠・出産・更年期等、女性特有の健康課題をテクノロジーの力で解決する分野を指すそうです。

例えば気になっているのは超吸収型生理ショーツ。

ここまで進化しているんだ!ってびっくり。

いつか使ってみたいなぁと思っています。

最近では、以前より女性ならではの健康課題に向き合うフェムケアについて多く取り上げられていると思います。

年々そう言った性についてオープンになってきていますよね。

自分自身の身体について知ることの重要性が明確になってきていると同時に関心が高まっているのだと思います。

個人的にも年齢的に気になることが沢山。

とは言え、何から始めたらいいの?って方も多いはず。

まず最初に私が取り組んだのはデリケートゾーンのケア。

まだ色々使い分けたり使いこなす域には達していないのですが、今はアルジタルのデリケートハイジーンソープを使っています。

ここ数年で注目され始めたフェムテックとは?出来ることから始めるフェムケアに注目!_2

デリケートエリアのpHを考えたリキッドソープ。

肌本来が持つ自浄作用を守りながら、においやトラブルの原因を優しく洗い流してくれます。

かなりサラサラとしたテクスチャーなので、指の隙間からこぼれ落ちないように注意。

デリケートゾーンは、まぶたより薄くて外部位からの刺激にも弱いという、皮膚のなかでは一番敏感なところ。

また汚れがたまりやすい部位でもあるので、しっかりと洗うことがポイント。

ただデリケートゾーンはpH値が弱酸性となっているので、アルカリ性や中性タイプのものは避けた方が良いです。

ここ数年で注目され始めたフェムテックとは?出来ることから始めるフェムケアに注目!_3

アルジタルはハッカ油配合でスーッとするのが特長。

スッキリ洗い上げてくれるので気持ちが良いです。

あとは時々膣トレ。

家事しながらとか、ながらケアばかりですが、意識するようにしています。

こんな感じですが、まずは普通のボディソープと使い分けてみる、が手軽に始められるフェムケアではないかな、と思います。

かゆみやニオイ、不快感などのトラブルも、日頃からケアしていれば防ぐことが出来ます。

また病気につなるようなことも、早めに気づくことが出来る場合もあるので、無理のない範囲で取り入れるのをおすすめします。

Instagram

ここ数年で注目され始めたフェムテックとは?出来ることから始めるフェムケアに注目!_4

チーム★マキア/スキンケア

Misato

11年目/乾燥肌/イエローベース

アラフォーらしいスキンケア・メイクを探究中!

シンガポール在住。一年中暑い南国でどのように美容と向き合うかが課題で、日系・海外ブランド問わずにコスメと触れることを楽しんでいます。セフォラは庭!隙間時間にチェックしています。ローカルな美容ネタにも興味アリ。色々経験して自分自身をアップデートさせて本帰国するのが目標です。

share