こんにちは。

早くも5月が過ぎ去ってしまいました。。。

軽く5月病チックになっていたMa-Naですが(GW休みでもなかったのにw)、6月からまた頑張って更新していきたいと思います☆


さてさて、さっそくですが、皆さんはどんなお肌悩みをお持ちでしょうか?


 

シーズンによってもお悩みは変わりますが、

Ma-Naの肌悩みは、年中変わらずにべースに存在している乾 燥


冬場は、目元や口元、良く動く部分に感じるぴりつき動きに伴って感じることで明らかに乾燥を自覚させられますよね。

暖かくなって、なんとなく乾燥感とはオサラバかな!と思いがちですが、
夏場のべたつきも、冬場のカサツキも、根本はうるおい不足からきている事が多いそうですよ~


 

肌は、自分自身でキレイになる力を秘めている、と言われますが、

それは、お肌の潤いが十分であってこそ発揮できるもの。

低下していれば、様々な肌トラブルを起こしやすくなります。


 

てなわけで、Ma-Naは年中、保湿ケアには力を入れています♫

 

年中通して行う保湿ケアは、あまり使い心地や肌残りが気にならない、美容液で取り入れています。

 

クリームなどは、質感によって、夏場は重くていや・・・って使わなくなってしまう事もありますよね。

継続のためには、効果だけでなく使用感も大切だと思っています。。。!


 

さて、そんなわけで。

前置きが長くなりましたが、ここからはMa-Naが実際に使ってみてお気に入りの保湿系美容液をご紹介していきたいと思います♡


それぞれの美容液にどんな人におすすめかって書いてみましたので、参考になさってください♫


 

次のページへ ⇒⇒⇒

まずひとつめ。

【クラランス ダブルセーラム】

Image title


★即効性が欲しい人におすすめ(私はテスターを自宅で使った翌日の感動がいまだに忘れられません!)。

★特に乾燥、張りやリフトアップケアが気になる人におすすめ。

★特に乾燥が気になる季節におすすめ。


クラランスさんが”すべてのエイジングケア世代”のマストアイテムと謳っているほど、ロングセラー美容液。

左右?前後ろ?とにかく入れ物自体が2層に分かれていまして、水性美容液と、油性美容液と、美容液2種が別々に入っています。

”ウォーターセラム”が70%、”オイルセラム”が30%のお肌の黄金比で、プッシュすると一緒に手のひらに出てきます。

 

カンズー(ソウジュツエキス)をはじめとする22種類もの植物由来成分を配合して、美容液以外のスキンケアの働きをブーストしてくれるスグレモノ。
 

クラランスのいいところは、他のブランドさんのスキンケアアイテムを使用していても、そこへの取り入れ方を教えてくれる、決しておしつけがましくないところ。製品も優れているので、いくつか結局使ってはいるんだけど、そういう謙虚な姿勢が大好きです♡

 

こちらの美容液は、ブースタータイプなので、洗顔後1番に使用します。

Image title


さらっとしたテクスチャーで、ほのかな香りも良く、ゆっくりゆっくりとお肌に浸透していくタイプ。

まず最初に滑らかさを実感して、翌日にはお肌のハリを実感しました!!

テスター使用で感動して、買いに走ったのが一番最初の出会い。いい思い出。

なんなら、今使用しているサイズは大きいサイズを買いましたよね笑

この香りのよさも最高~

手で温めて、全顔からデコルテまでなじませていきます。

 

美容液の中でもオイル成分が強いので、私はこの美容液は冬を中心に使用していまーす。


 

それでは次、いってみましょう!


次のページへ ⇒⇒⇒

ふたつ目はこちら!!!

【celvoke セルヴォーク インテンシヴセラム】

Image title


★エイジングケアも一緒にしたい方はこちらの美容液をおすすめ。

★欲張りに色々効いてくれるといいな!って人もこちらがおすすめ。笑肌チカラを底上げしてくれるような美容液です!!

★オールシーズン朝も夕も使えるものがいい人におすすめ。


私の大好きなcelvokeからのランクインです♫

ナチュラルコスメって効かないなんて言わせない。そんな思いから作られた効く、オーガニックアイテムです。

 

肌の細胞の働きを正常に保つことで、肌自らの自活力を呼び覚ましてくれる。


肌の細胞自体を整えることで、必要な水分を適切に保ってくれるようになります。


 

celvokeは、細胞にある糖鎖に着目。

糖鎖は、肌が必要とする栄養を的確に細胞内に取り込むことができるアンテナです。

その糖鎖の大切な栄養素である、N-アセチルノイラミン酸を非常に多く含む天然由来成分、アナツバメ巣発酵液。


 

これを、世界で初めて、スキンケアに配合したのが、celvokeです。

ちなみに、N-アセチルノイラミン酸、このアナツバメの巣以外には、出産後3週間以内の母乳などからしか得ることができない希少成分。

驚異的なスピードで成長する赤ちゃんが飲む母乳に含まれているんだから、これはありがたい成分に違いない。。。と思っています。笑


 

透明なジェル状の美容液です。

Image title


こちらを使って全顔をマッサージするのがセルヴォーグの流儀★

アナツバメつながりで、”ツバメが羽ばたくようにマッサージしてください♫”とBAさん。

下から持ち上げるような手つきで。マッサージする時には、リッチに4プッシュ程度がおススメだそうです。




さて、いよいよこの時期イチオシの美容液を次のページでご紹介♫


次のページへ ⇒⇒⇒

みっつ目はこちら!これが今の時期のベストオブベスト!!


 

【KIEHL'S DSクリアリーホワイト ブライト二ン グエッセンス】

Image title


 


★これからの季節は、美白需要もかなり高まることと思います。保湿と共に美白も一緒にしたい方への美容液。

★私がいま時期一番おススメしたい美容液はコチラ。


 

美白+保湿の両方を兼ね備えているスグレもの!

美白に働き掛けながら、角質層へ素早く浸透して保湿=乾燥による肌の肌の元気のなさ・くすみ感を防いでくれ

そしてメラニンを含む不要な角質を取り除いてくれる=透明感を高めてくれる&スキンケアアイテムが浸透しやすく◎


 

とろ~りとしたテクスチャと、ラベンダーのほのかな香りも◎

Image title


 

高い効果を謳っているのに、合成着色料や合成香料がフリーなので、肌が敏感で美白製品をためらっている方も試してみる価値があるかも


 

この美容液ではもう、おなじみのこちらの成分がイチオシですね。

アクティブC・・・発売当時から話題だったこの成分。次世代活性型ビタミンCと言われ、肌酵素のサポートなしに、塗った瞬間からビタミンC作用が肌に浸透、そしてこれまでのビタミンCと比べて作用が長続きしてくれるんだそう。しかも!メラニンの生成を抑えてくれるだけでなく、既に出来てしまったメラニンに対しても働き掛けてくれ、メラニンからシミが生成されるまでの過程をブロックしてくれるんだって。


 

季節限定で大容量サイズも毎年出ているので、夏場~秋にはお世話になっています♡


 

いかがでしたでしょうか?

乾燥によって、肌は傷つきやすく、またいくら効くコスメを使っても効きが半減してしまったり・・・いいことなしです。

年中通して、お気に入りアイテムで保湿ケア、していきましょうね~◎

Image title


 

Ma-Naでした♫

Ma-Na OG

乾燥肌

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share