獺祭・だっさい

といえば、日本を代表する

と言っても過言ではない、

国内を始め世界各国で愛されてる

純米大吟醸の日本酒。


山口の酒造メーカー旭酒造が作る

日本酒のブランドです。

私はそこまでお酒を飲む方ではありません。

でもそんな私ですら知ってる程

日本で初めて高精米な日本酒を作り

今も変わらずトップクラスの精米歩合を

誇っているのが獺祭なんですよね。


そんな獺祭から、なんと

1月22日に!フェイスマスクが

新発売されましたあああ。

あれですかね?

麹さわってると手が美しくなる的な

やつですかね?


何はともあれ、あの超有名なお酒から

フェイスマスクが出るなんて。これは

気になる!気になる!

以外の何ものでもありません!

使ってみるしかありません!


使用感を動画でまとめてみました。

お手すきの際にぜひ見てみて!

純米大吟醸・獺祭のシートマスク!?使ってみた

(無音再生可・フォローもお願いします!)


こちらです

DASSAI BEAUTY

獺祭フェイシャルマスク

25mL×5枚入

2,500円(税抜)

日本製・2020年1月22日発売

公式サイトはコチラ


天然のアミノ酸を豊富に含む日本酒。

このフェイシャルマスクには

美味しさを求め妥協しない

酒づくりの精神から生まれた

獺祭(コメ発酵液)と製造過程で

出される酒粕から抽出される

独自の酒粕エキスを保湿成分として配合。


獺祭酒粕エキスには肌の保湿天然因子の

主成分、天然アミノ酸が16種類

豊富に含まれていることが分かって

いるそう。その天然アミノ酸に加え、

さらにナノコラーゲンやビタミンC誘導体

など、美肌に効果的な成分を贅沢にプラス。


しっとり肌を考えて作り出した

アイテムなんだとか。


また人気の美容家 山本未奈子さんが

監修されています。


パッケージは高級感があり、

シルバーの袋を開けると

大判なマスクが登場

“保湿効果にこだわった”

とあったので、トロトロの美容液が

入っているのかな〜?と思いきや

思いのほかトロサラくらいです。

(ベタ付き感はそこまでないのでシーズン問わず

使いやすそう。というのはある。

ちなみに日本酒の香りはしないので、

お酒が苦手かも。。。という方にも安心です。)


25mLとそこまで大量の美容液が

入ってる!というほどではありませんが

シートを取り出した後はデコルテに

広げられるくらいの量は残ってました。

柔らかめのシートは肌にフィットしやすく

所々に点線が入り、顔のカーブにも

沿うよう設計されているのが特徴。

10分後に剥がすと結構しっとり

してました。

(デパコス系ブランドのマスクと言われても

そうかもしれない!と思えるくらいの

保湿感は感じたかも。)


毎日使うタイプのシートマスクでは

ありませんが、スペシャルケア用の

マスクとしては、この保湿力で

1枚あたり500円(税抜)とかなら

お買い得な価格だしアリなのかな〜

という印象です。


日本酒好きさんとかに

獺祭&マスクのセットでギフトとかに

してもおしゃれそうだよね。


気になる方はぜひ

チェックしてみてくださいませ〜!

それでは今日はここまで!


動画もぜひ見てね!

純米大吟醸・獺祭のシートマスク!?使ってみた

ばいばーい


Ayako

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share