そのクレンジング勘違いかも!? 冬の正解はこすらない“肌を育てる”クレンジング

スキンケア
いいね! 1件

冬こそ正しく洗わねば!「MAQUIA」1月号から、肌を育てるクレンジングの選び方の正解を大発表。

Image title


冷える、乾く、締まる……
冬こそ正しく洗わねば!

 肌は乾くし表面がざらつく。冬はつい与えるケアに走りがちだけれど、正しく落とすことが先決、と語るのは洗顔の鬼、弓気田みずほさん。

「気温が低いので代謝が遅くなり、表面が硬くこわばっているのが冬の肌。それゆえ角質が溜まりやすいし、乾くと肌にこびりつくという悪循環に。さらに、外気に冷やされた皮脂が固まって毛穴が詰まり、皮脂がさらに出にくくなる“乾きのスパイラル”に陥ります。こんな状態ではせっかくの保湿も効果を発揮しません。単に汚れを落とすだけでなく、表面の硬さやざらつきをケアし、柔らかくするようなクレンジングと洗顔が必要になってくるんです」
 とはいえ、バリア機能も低下している冬肌の扱いはくれぐれも慎重に。優しく正しく“育肌クレンジング”できれば、いつものスキンケアの効果も倍増するはずです。


Image title

Image title

選び方の正解

そのクレンジング、「今の自分の肌」に合っているのか考えて!


NG薄づきメイクだから、さっと拭き取りオンリーです

正解「冬の摩擦は肌へのイジメ!優しくゆるめて落とすべし」

「CCやファンデーションなどのベースメイクを拭き取りで落とそうとすると、つい力が入ってしまうもの。その摩擦がデリケートな冬肌への負担になる可能性大。優しいクレンジングで“ゆるめて落とす”が正解」(弓気田さん)


NG乾きやゴワつきには、やっぱりスクラブ?

正解「“とろみ”テクスチャーで絡めとること」

「とろみのあるクレンジングや洗顔で絡めとるほうが、スクラブでこするより負担は少ないもの」。ふっくら厚みあるテクスチャーがクッションになり、不要な角質をゆるめて落とせます。

Image title

1 毛穴に落ち込んだメイクも、メルティなジェルが溶かし出してオフ。ビオレ メイクとろりんなで落ちジェル 170g オープン価格/花王 

2 ヒアルロン酸も入った美容液みたいなとろとろ洗顔。トリートメント リキッド ウォッシュ 150ml ¥4000/SUQQU


NG1年中、ずっと同じものを使っています

正解「着るものと一緒。冬ならミルクにお着替えしては」

季節や肌状態に合わせ、6種のスタメンからその日のクレンジングを選ぶという弓気田さん。「一年中同じではダメ! 冬は乾燥するので、摩擦の少ないミルクやクリームがおすすめです」

Image title

1 なんと9割近くが美容液成分だから、あと肌のしっとり度はピカイチ! トリートメント クレンジング ミルク 200g ¥3000/カバーマーク 

2 汚れもごわつきも優しく落とし、澄み肌印象に。クレ・ド・ポーボーテ レデマキアンドゥー 200ml ¥6000/資生堂インターナショナル 
3 しゅるっと肌になじむ柔らかテクスチャー。オバジ アクティブサージ プラチナイズド ミルククレンジング 140g ¥3500/ロート製薬


NG全顔をひとつのクレンジングで済ませています

正解「負担大。ポイントメイクは専用のリムーバーで」

ティント系やアイグロスなど、固着力の高いメイクアイテムも多いこの頃。「淡い色でも油断せず、ポイントメイクは必ず専用のもので落とすこと。残ると色素沈着の原因になります」

Image title

1 さっと流せてベタつかない、新処方オイル配合。トップ シークレット ポイントメイクアップ リムーバー 125ml ¥4500/イヴ・サンローラン・ボーテ 

2 敏感肌も安心の優しさ。レスペクティッシムポイントメイクアップリムーバー 125ml ¥1800/ラ ロッシュ ポゼ


NGなじみが悪くて、ついゴシゴシしちゃう

正解「“温め”て肌をほぐすホットクレンジングも活用して」

「肌が温かいほうが毛穴もゆるむし、クレンジングもなじみやすいもの。ホットタオルで顔を温めてもいいですが、ポカポカ感のあるクレンジングが手軽で便利です」


Image title

1 毛穴汚れが落ちると口コミで広がり、20秒に1本売れるヒットに。マナラ ホットクレンジングゲル 200g ¥3800/ランクアップ 

2 温もりでゆるんだキメにパパイン酵素やピーリング成分が働き、不要な角質もするり。VC100 ホットピールクレンジングゲル 150g ¥2760/ドクターシーラボ 

3 毛穴汚れもクレイが吸着し、まっさらに。ウォームマッサージ ミネラルクレイマスク 100㎖ ¥2500/ザ・ボディショップ


MAQUIA1月号

撮影/藤澤由加(モデル) 那由太(物) ヘア&メイク/木下 優〈ロッセット〉 モデル/永尾まりや 取材・文/高見沢里子 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN