モリンガエキス、iPS細胞研究etc.肌運命が変わるクリーム6選

スキンケア
いいね! 1件

「MAQUIA」10月号に掲載中の『この秋 一点投入すべきスキンケア』にて、iPS細胞やモリンガエキスなど、話題のスキンケアを美容ジャーナリストたちが徹底解説!

Image title

 iPS細胞研究 をコスメに応用

「肌老化の研究がますます進みそうな兆しに期待大」ー小田さん

コスメデコルテ iP.Shot

Image title

線維芽細胞を初期化しiPS細胞に導く研究を行った結果、細胞内のミトコンドリアの活性酸素量がエイジングに影響していることが判明。そこで、この活性酸素を消去し、ミトコンドリア膜を強化する複合成分、iP-Solutionを開発。未来の肌をコントロールできる時代に! 20g ¥10000(10/16発売)


 モリンガエキス で“美の司令塔”起動

「話題のスーパーハーブ、モリンガで若肌の遺伝子を活性化」ー安倍さん

「これまでUVケアコスメに配合され、抗酸化力が高いことで知られるモリンガ。期待のモリンガがとうとう主役となる成分となったこのクリーム、実際塗ると肌の生命力が増す感じ!」(安倍さん) 「“美の司令塔”であるタンパク質、Nrf2(ナーフ・ツー)の活性を高めるモリンガ。とろけるような軽い感触なのに、絶大なお疲れ肌解消効果」(小田さん)


エスティ ローダーシュープリーム プラストータル クリーム

Image title

エイジングケアの経路が一気に起動!

ダメージと闘う200以上の遺伝子を働かせる司令塔、Nrf2(ナーフ・ツー)を、モリンガエキスが活性化。5年前のハリと透明感がよみがえる、夢のクリーム。73g ¥15500

Image title


エフォートレスクリームで頑張らずに美肌

この秋こそクリームデビューしたい人におすすめです」ー安倍さん

「これ1品でもしっかりとうるおい、エイジングケアの機能を果たすので、あれこれ重ねづけするのが面倒な人にぴったり。クリームだけれどベタつかないものばかりなので、クリーム初心者にもおすすめです」(安倍さん)。「時短派にはもちろん、少ないアイテムを丁寧に使いこなしたい“ミニマムリッチ派”にも最適。ふだんから洗練された生活をしている人にしっくりくるはず」(松本さん)

Image title


j キールズ スキンディフェンス マスク

洗顔後これだけの“肌休息マスク”

週3回、洗顔後に塗って寝るだけで、PM2.5などの外的刺激に負けない力が備わるマスク。抗酸化効果の高いオレンジエキスやバリア機能を強化するシラントロ配合。75ml ¥3600


k シュウ ウエムラ マキシハイドラビリティ オールインワンジェル

意味のある新世代オールインワン

肌内の水の通り道にアプローチするため、たった1品で化粧水、美容液、クリームのケアが完了。手抜きでなく、保湿技術の進化があってこそのオールインワンケア。50ml ¥6000


l カネボウ フレッシュデイ クリーム

1品で下地の役割&UVケアも

日中の肌を外的刺激から守り抜くことに特化。ファンデーションがフィットし、化粧下地としても優秀。SPF15/PA+++ 40ml ¥6000/カネボウインターナショナルDiv.( 9/15発売)


m シャネル ラ クレーム ドゥース

バリア機能を守るシンプル処方

美肌に欠かせない細胞間脂質を生み出すプロセスを解明。それを強力にサポートするイランイランの花のエキスを配合。バームに近いテクスチャーに癒される。50g ¥18000(8/26発売)


MAQUIA10月号

撮影/Kevin Chan(物) 長谷川 梓(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 イラスト/紫芝幸代 取材・文/小田ユイコ 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN