ストレスで冷えた肌&慢性炎症を食い止める、最先端技術満載のスキンケア

スキンケア
いいね! 0件

肌の不調の原因とも言われる「肌冷え」、肌トラブルの引き金になる「慢性炎症」をケアするスキンケアを「MAQUIA」10月号からご紹介します!

Image title


 肌冷え解消 でトラブルを撃退!

「ストレスによる肌荒れは
実は肌冷えが原因。温め美容は
バリア機能改善の一歩」 - 安倍さん

「エアコンによる冷えはもちろん、ストレスによっても冷える肌。皮膚温低下はバリア機能を低下させ、血流も悪くなることから新陳代謝もダウンすることに、資生堂とディセンシアが着目」(安倍さん)。「ディセンシアは塗るだけで皮膚温がアップする美容液を開発。朝晩のスキンケアで肌が活性化。うるおいを抱えやすくなりカサつき、くすみも解消。目からウロコの効果です!」(小田さん)


Image title

f ディセンシア アヤナス
エッセンス コンセントレート

朝鮮人参が細くなった血管を拡張

敏感肌エイジングケア、アヤナスが肌冷え解消効果を搭載しリニューアル。朝鮮人参の中でも効果が高いところを高濃度に抽出したジンセンXを配合。36g ¥7500(11/ 1発売)


g ベネフィーク
ハイドロジーニアス

長命草エキスがうるおいを抱え込める肌に
肌冷えで血流が悪化した肌に長命草エキス、レスベラトロールが良循環をもたらす美容液。微粒子のピコモイスチャーカプセル配合。50ml ¥10000(編集部調べ)/資生堂(9/1発売)

Image title



 慢性炎症ケア でゆらぎ肌克服

「すべての肌トラブルの
引き金になる慢性炎症は
スキンケアの基本性能に」 - 松本さん

「ここ1〜2年のあいだに、抗酸化、抗糖化と同じくらい根づいた慢性炎症ケア。いかにスマートに慢性炎症を食い止め、なりたい肌を実現するかはスキンケア製品の進化の見どころに」(松本さん)。「ランコムのプロキシレン、アユーラの生薬処方は、慢性炎症ケアを極めた成分。鎮静効果が高いから、ストレスフルな生活を送っていても、うるおいに満ちた柔らかで明るい肌が実現」(小田さん)


Image title

h ランコム アプソリュ プレシャスセル
シルキー ソフト クリーム

ローズ冷却蒸留液が鎮静作用を後押し

慢性炎症ケアに効果の高いプロキシレンに加え、抗酸化・抗炎症効果に優れたローズ冷却蒸留液を配合。薄かった肌が厚みを増し、ふっくらなめらかな強い肌に。50ml ¥32500


i アユーラ fサインディフェンス
リペアランスナイトチャージ

空気の乾燥、環境ストレスに負けない肌に
蓬エキスGLがチクチク・ムズムズなどの過敏反応を防ぎ、和漢バリアアクト成分が角層のバリア機能を保つ。(医薬部外品)30g ¥5500/アユーラ ラボラトリーズ(9/23発売)

Image title


MAQUIA10月号

撮影/Kevin Chan(物) 長谷川 梓(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 イラスト/紫芝幸代 取材・文/小田ユイコ 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN