予算別・秋の乾燥悩みに! 潤いをホールドするスキンケアアイテムを一挙大公開

スキンケア
いいね! 0件

「MAQUIA」11月号では、肌悩み×予算別で選ぶスキンケアアイテムをご紹介。乾燥ケアにおすすめのアイテムをクローズアップ。

Image title

\この時期の悩み、最新コスメで救います/
秋支度スキンケアは
肌悩み×予算別で選ぶ

暑さから解放されるこの時期、鏡を覗くとこれまでにはなかった肌トラブルがあちらこちらに勃発! こんなときこそ最新コスメの出番。予算に応じて、いつものお手入れにプラスし早めにリカバリーを。


Image title

美容家
小林ひろ美さん

美・ファイン研究所主宰。マキアをはじめ、多くの女性誌やTVなどで独自の美容テクニックを指南。プロ向けの美容セミナー、商品開発コンサルタントまで幅広く活躍中。年齢を重ねてもアップデートされる美肌は全女性の憧れの的。


インナードライが深刻化し
秋の肌は“かかと化”状態に

「夏の肌は汗やエアコンの影響で肌の水分が奪われるうえ、紫外線によって真皮層にもダメージを受けています。その結果、秋を迎える頃にはインナードライが深刻化。代謝も悪くなるため角質層も厚くなり、コスメの効きが悪くなっています」
 と、秋の肌状態を教えてくれた小林さん。具体的にはどんな肌悩みが出てくるのでしょうか?
「乾燥の先にシワ、くすみ、シミ、たるみ、毛穴の開きといった5大悩みが待ち受けています」(小林さん)
 だからこそ、肌不調が顔を出したらすぐにケアするのが正解。「基本は角質ケアでゴワつきを取り除いてターンオーバーの乱れを正し、オイルを使って流すなど、巡りをよくすることが大切。そして目元や口元などはクリームで保護し、乾燥対策を徹底しましょう」(小林さん)
 さらに小林さんには、秋に起こりがちな肌悩みに対し、ケアのポイントを教えてもらいました。

小林さんの秋支度アドバイス
漫然とスキンケアをするのではなく、ちょっとしたコツでコスメの効きがグーンとアップ。毎日のスキンケアにプラスしてみて。

乾燥
細かい部分まで塗布し、ケア後は潤いチェックを

「気温、湿度ともに下がる秋は肌の乾燥が進行するとき。化粧水は500円玉、100円玉、1円玉大と、3回に分けて塗布。特に目周りや口周りは指の腹を使ってしっかりなじませて」


Image title

過酷な乾燥環境でも肌の奥まで潤い続ける化粧水。「肌への浸透性がよく、潤いがスルッと入ってしっかり留まり貯水力が高まります」。エスト ザ ローション 140㎖ ¥6000/花王

Image title

1 まぶたや目頭横、鼻の下は手が触れにくいため乾燥しやすいところ。くぼみ部分は指の腹を使って塗布。

Image title

2 601円づけをしたら、目の下に触れて潤いチェック。猫の手にし、外側の指で触れてしっとり具合を確認。


何をしても乾く〜(涙)
乾燥

いくら水を与えてもすぐに蒸散してしまう砂漠のように、ひと夏過ごした肌は肌内部の乾燥が一気に進行し、潤いを留める力が低下しがち。こんなときは、潤いを注入しながらホールドするコスメをチョイスするのが正解。


いつものケアにプラス1したい
¥4000以下

マンダム

バリアリペア
スリーピングパック
80g ¥1500

潤い、ハリ、透明感が一時的に落ちた肌に、塗って寝るだけでOK。翌朝、メイクのりがいい肌に出合える。


DHC

潤米(URUMAI)

ミルキーエッセンス

50㎖ ¥2400

米由来の美肌成分を高濃度に配合した天然由来100%の自然派美容液。バリア機能をサポートし自ら潤う肌へ。


アクアレーベル

スペシャルジェルクリーム(モイスト)

90g ¥1800(編集部調べ)/資生堂

1品で化粧水、乳液、美容液、マスク、クリームの5役をこなすオールインワンジェルの保湿力がより強化。


T&M

ホースアクティブエイジ

5in1 オーガニックバーム

¥3300(10/17限定発売)

顔用クリーム、リップクリーム、ボディクリーム、ハンド&ネイルクリーム、ヘアワックスとして使える万能バーム。


DEW

ローション しっとり

150㎖ ¥3500(編集部調べ)/カネボウ化粧品

(10/16発売)

高浸透ハリ実感とろみ技術を採用。コクのあるリッチな感触がみずみずしく変化し、ベタつかずにスッと浸透。


エトヴォス

モイスチャライジング

リペアマスク

限定パッケージ 5枚入り

¥3500(9/25限定発売)

肌への浸透力が高い「ヒト型セラミド」を集中的に補給し、ただ与えるだけでなく、潤いが育める肌へと導く。


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN