人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

透明感アップ! 石井美保さん発【くすみ脱ぎ捨てカレンダー】を大公開

スキンケア

季節の移り変わりで肌環境ががらりと変わる中、美賢者たちは少しずつケアを秋モードにスイッチ。「MAQUIA」10月号では、くすみを一掃して秋を迎えるために、石井美保さんが実践しているスキンケア術をご紹介!

Image title



Image title

美容家
石井美保さんは
“くすみ脱ぎ捨てカレンダー”で

透明感アップ

透けるような白肌の石井美保さんだけれど、「実はすぐ焼けるしくすみやすい肌なんです。一年中くすみと闘っていますが、この時期は紫外線の影響で肌が特に硬くなりがち。透明感を取り戻すための角質ケアを徐々にパワーアップさせます。暑さも湿度も和らいだら、厚みを取り戻すケアもプラス。くすみを一掃して秋を迎えます」

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

ハトムギパウダーで代謝を高める

「飲み始めたら次第に“くすみ抜け” したので、夏はずっと続けているのがこのパウダー。 日差しを浴びてすぐ黒くなる人にはぴったりです」

殻も含めたハトムギ丸ごとからエキスを抽出。雪肌精 ハトムギ パウダー 1.5g×30袋 ¥4000(編集部調べ)/コーセー

まだまだ日傘はスタメン

日傘はコートを着る時期まで、が石井流。「都会の紫外線だけで焼けてしまう私には必需品。何本も持っていて気分によって使い分け!」

美白石鹸でくすみ消し

「リゾートに行ったりしないので、 夏でも必ず全身を角質ケア。くすみを感じたら、泡を30秒ほどのせてパック的に使用」

発酵エキスの働きで澄んだ肌に。ブライトニングバー 80g ¥2500/アンプルール

クレイパックで毛穴の汚れケア

「毛穴もその周囲の肌も硬くなるので、クレイマスクを。クルクルなじませ、スチームタオルで拭き取るとふわふわの肌に」

(右)オモロヴィッツァ クレンジングバーム 50mℓ ¥11000/エスティ フィロソフィ(左)KOBAKO スチーム洗顔タオル ¥1800/貝印

酵素パワーで積もった角質オフ

紫外線が和らいだら、積もった角質を酵素洗顔で磨いてツルツルに。「あごや頬骨、生え際は硬くなりがちなので念入りに」

カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ 0.4g×32個 ¥3000/カネボウインターナショナルDiv.



スチームとオイルでふんわり感UP

「気温が下がってきたら、スチーマーとオイルを使って肌にふっくら感を。余計な角質も取れて柔らかい印象に」

(上)揺らぎ肌に使える処方。ルミエル コンプレクス フェイスオイル コンセントレ 25mℓ ¥8000/インフィオレ (下)スチーマー ナノケア EH-SA67 オープン価格/パナソニック


秋の気配を感じたら
美白に備えスクラブ投入

「日焼けによる炎症の心配がなくなったらスクラブにスイッチ。湯船で肌をふやかしながら使って、美白の浸透がいい肌へ」

ザ・リプレニッシング オイル エクスフォリエーター 100mℓ ¥12000/ドゥ・ラ・メール



集中美白でくすみを吹き飛ばす

「秋こそ美白のベストシーズンなので、集中ケアやマスクをスタート。現状維持ではない、くすみが晴れる実感が」

コウジ酸を肌奥にぐいぐい送って美白するデリバリーシステムを採用。エクシア AL ホワイトニング イマキュレート エッセンス IDD [医薬部外品] 1.5mℓ×28個 ¥25000/アルビオン


MAQUIA10月号

撮影/藤澤由加 山下みどり(人物) 橋口恵佑(物) 構成・文/高見沢里子 企画/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN