老け顔の原因はベースメイクだった!? フレッシュ顔に変身するエイジングメイク術

メイクアップ
いいね! 3件

年齢より若く見られたい! と思っているのに、なぜか歳より老けて見られてしまう人、必見! ヘア&メイクアップアーティストの榛沢麻衣さんに、「老け顔」を「若々しくフレッシュな顔」に変身させるワンポイントメイクを教えてもらいました!

Image title



ヘア&メイクアップアーティスト
榛沢麻衣さん

Image title

マキア本誌でも活躍中の人気ヘア&メイクアップアーティスト。トレンドのメイク法から、誰でも実践しやすいメイクテクまで、メイクのことなら何でも教えてくれる、頼れる存在。


【Before】

Image title

◆フレッシュな顔になるためのワンポイントメイク◆
ファンデとクリームチークで
肌にツヤを与える

「老け顔の原因は肌質。肌がマットだと年齢層が高く見えがちなので、ツヤの出るファンデーションをセレクトすることが大切です。さらに! 赤系のクリームチークを使うと、内側からにじみ出るような血色感を演出でき、若々しさがアップしますよ」(榛沢さん)


【HOW TO】

Image title

1 ベースメイクはツヤの出るタイプのものをチョイス。仕上げにパウダーを入れる場合は、ツヤを消さないよう、おでこや小鼻などピンポイントで使用しましょう。

Image title

2 クリアな赤のクリームチークを指にとり、頬の高い位置にポンポンとなじませる。


【使用アイテム】


恋したようにぽわんと色づくクリームチーク

Image title

クリーミィ ブラッシュ 03 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ

クリームチークとパウダーチークの良い点をあわせ持ったチークカラー。クリームチークにありがちな毛穴落ちを防ぎ、美しい仕上がりを長時間キープしてくれる。


撮影/藤沢由加 ヘアメイク/榛沢麻衣 モデル/cocoon(チーム★美セレブ) ライター/イトウウミ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN