人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

デカ目ポイントは下まつげ! お人形みたいな"鈴木えみアイ"のつくり方

メイクアップ

目も唇も肌も、とにかくぜ~んぶが規格外! みんなが憧れる“鈴木えみ”の生態をパーツごとに徹底解明しちゃう、新連載が「MAQUIA」11月号からスタート。今回はえみさんのチャームポイントのひとつ、くりっと印象的なアイメイクのポイントをこっそりお教えします。Image title

今までもこれからも、アイメイクは目力・命♡

えみさん「わたしね、人と話をするときに、相手の目をじぃ~~っと見て話す癖があるから、アイメイクしてないと弱気になっちゃう(笑)。だから、中学生の頃にビューラーとキャンメイクの透明マスカラでデビューして以来、その時々で変化はあるけど、アイメイクをマイナスしたときは無いかも。そもそも『目』自体は大きくないし、ほら、こうやって手で唇を隠すと……幸薄顔なんだよ〜(笑)。

よくお人形っぽいイメージを持たれがちだけど、それはきっとまつ毛のおかげだと思う。実際、特に下まつ毛はかなり大事!! 上まつ毛を上げずにマスカラを塗るのがお気に入りだったときも、下だけはたっぷり塗ってたし。そうやって目のタテ幅を出して、顔全体のパーツバランスを調整するのがこだわりなんです」。


【セルフアイメイクの方法】

えみさん「目力は欲しいけど濃くしたいわけじゃないから、陰影で印象的に見せるのが最近の定番。そのために、赤みブラウンアイシャドウの色選びもこだわってるよ」。


1.アイシャドウの淡い色をアイホール、濃い色を二重幅にON。濃い色は、目尻側を少し縦幅広めに入れるのがポイント。次に、下まぶた全体のキワにも濃い色をのせる。その上から2色を太めのブラシで混ぜたものを、ぼかすように重ねる。Image title

Image title

えみさん「マットな質感と程よい赤みの感じが丁度いい!」。デュオアイシャドー 3063 ¥4200/NARS JAPAN 


2. リキッドライナーで目尻側下げ気味にアイラインを引いて目の横幅を出し、まつ毛の隙間も埋める。Image title

Image title

えみさん「こげ茶のトーンが絶妙」。ラブ・ライナー リキッド ダークブラウン¥1200/msh


3. ビューラーで上まつ毛をカールアップしたら、黒マスカラを上下のまつ毛にたっぷりと塗る。下まつ毛は念入りに!Image title

Image title

えみさん「定番中の定番の愛用品」。アイラッシュカーラー213 ¥800/資生堂 

Image title

えみさん「グレーっぽいのじゃなく、真っ黒なマスカラじゃないとイヤ。カールとボリューム具合も好きなの」。ラッシュ クイーン ミスティックブラック WP 01 ¥4800/ヘレナ ルビンスタイン


【次ページをチェック!】アイメイク落としのこだわりや、最近買ったアイパレットを紹介≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN