人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

中野明海さんのポーチの中身を大公開! 今日から使えるメイクテクも

メイクアップ

日本を代表するヘア&メイクアップアーティストのひとり、中野明海さんの珠玉のメイクテクを「MAQUIA」5月号からお届け! 失敗しない赤みメイクや若見えのコツなど、すぐに実践できるヒントが満載!
Image title


美貌美肌小顔も。大人に“効く”マジックを凝縮

中野明海メイク100問100答


ヘア&メイクアップアーティスト
中野明海さん

時代を牽引するセンスや卓越したメイク技術、温かい人柄で、女優やタレントからもラブコールが絶えない。Instagram:@akeminakano_official


 美貌編  すぐ効くテクが知りたい!

Q.イエベでも、ブルベに似合うコスメ
使ってもいいの?

A.もちろん大丈夫!

「組み合わせ、コーディネートとしてとらえれば、カラーベースで色を補ったり、髪の色、眉毛の色で似合わせることができます」


Q.メイクが濃くなるのはナゼ?

A.隙間恐怖症になってない?
メイクはやめ時が肝心

「チークにハイライト、シェーディング!と顔に隙間がなくなっていませんか? メイクは可愛くなったと思った時点でやめることが、心地よいキレイを叶える秘訣」

Q.使ってたコスメとのお別れ時って……

A.ときめきやワクワクが減ってきたと思ったら、
替え時です


赤みアイメイク

1/6

セミマットめなチーク

2/6

赤リップ

3/6

ケイトのコスプレファンデ

4/6

中野明海さんのポーチスタメンコスメ

5/6

中野さん的NGメイク

6/6

Q.赤みアイメイクって難しい……。
失敗しない取り入れ方は?

A.いつものブラウンアイメイクに
目尻だけ
赤みをONして

「全部がらっと変えようとせずに、ミニマムな範囲から冒険しよう」

Q.顔が老けてきたのを何とかしたい!

A.セミマットめなチークを高めに入れれば、
若見えします

「小さめのブラシで、目の下のクマにかぶせるぐらい高めの位置に入れて。人はチークを入れた位置を頬と認識するので、顔がぐんとリフトアップして見えますよ。また、マットなチークは顔の凹凸を拾わないので、ゆるみやたるみにも最強」。

a プレスト チークカラー N 02 ¥5300/レ・メルヴィユーズ ラデュレ b ブラッシュカラー インフュージョン チャイ ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン

Q.華顔になりたい!

A.1品取り入れるべきは、やっぱり赤リップ!!

「印象を変えたいなら、リップがいちばん簡単。今だと、ちょっとマットがかった質感の赤か、にごった深みのある赤がおしゃれ。微差で印象がガラリと変わるから、唇で一度試すのが◎」。


a
ルージュ ココ フラッシュ 212 ¥4000/シャネル(6/1発売) b ルージュ アンリミテッド マット M RD163 ¥3200/シュウ ウエムラ c リップスティック ピュア Blood Moon ¥2800/アディクション ビューティ

Q.トラブルを一度に消せる
美貌ファンデーション
ってありますか?

A.ケイトのコスプレファンデが◎

「コスプレ好きからも支持される、漫画に出てくる加工肌みたいになれるエマルジョン」。SPF47・PA+++。ケイト レアペイントファンデーション 全4色 各¥1800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Q.中野さんのポーチスタメンコスメが気になる

A.こんな感じです~

「ラブライナーやイミュのブラウンのアイライナー、エレガンスのアイブロウペンシル、ベアミネラルのリップライナー、THREEの黄色のコンシーラーがだいたいイン。それと、ドテラの軟膏と撮影の時に何度も手を洗うから、補修力が抜群の爪にまでいいハンドクリーム、メンソレータム プレミアム リッチネイルもマスト。疲れた時は、ナリンのロールオンを首などになじませてリラックスしてます」

Q.中野さん的に自分NGメイクって?

A.私の顔だと、眉下ハイライトは欲深く見えるし、
目の下メイクはどうやっても意地悪な顔になる
のでNGです(笑)

「似合う人もいるけれど、だいたいの人は眉下すぐまでシャドウを入れるとちょっと古臭くなるし、大人の半数くらいは下まぶたメイクをすると険が出やすくなります」


MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/小川夢乃(モデル) モデル/ENYA イラスト/Takako 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

中野明海さんのメイクをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN