アイシャドウをつけると濃い印象に…ふわっと軽い&大きく見せる目元のつくり方を教えます!

メイクアップ
いいね! 0件

「MAQUIA」9月号では、新マキアビューティーズの福吉真璃奈さんが脱・盛りメイクで変身! 濃い印象になるメイクをまぶたにライトカラーを仕込んでふわっと軽い目元に。

Image title

新マキアビューティズが
脱・盛りメイク
で変身!

マキアビューティズ
福吉真璃奈

Image title

アイシャドウでグラデーションをつけると、どうしても濃くキツイ感じになるせいか老けて見られがち。分かってるんですがやめられなくて……。

Image title

アイシャドウの色使いや、入れ方の違いで目元の印象が劇的に変化。黒を使わなくても、大きく優しい、上品さが漂う目元が完成! 

「まぶたにライトカラーを仕込んでふわっと軽い目元に」

あえて黒を使わないのも柔らかい目元印象を作る近道。福吉さんは目も眉も強めなので、上まぶたにはソフトでライトな色を。締め色はキワと下の目尻にニュアンスを添える程度でOK。アイラインもグレーで強さを引き算。

Image title

A 上品なペールベージュカラー。クレ・ド・ポー ボーテ オンブルプードルソロ 211 ¥3800/資生堂インターナショナル 
B ブリリアントなラベンダーカラー。シマリングカラーヴェール ステートメント 16 ¥3500/THREE(8月9日限定発売) 
C ロングラスティング効果も優秀。アイライナースタイロ8129 ¥3800/NARS JAPAN  
D 優しい目元を印象づける艶やかなブラウン。コフレドールグラマラスビューティマスカラBR-27 ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Aをまぶたのキワから全体にチップでのせ、ふわっと明るく柔らかいまぶたを演出する。

上まぶたは二重よりも少し狭め、さらに下まぶたの目尻から1/3にBをのせる。

アイラインはグレーで軽めに仕上げる。Cでまつ毛とまつ毛の隙間を埋めるように丁寧に描く。

マスカラはブラウンを。Dで軽くまつ毛をとかす程度に上下にのせ、スマートに仕上げる。

MAQUIA9月号

撮影/天日恵美子(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/福吉真璃奈 取材・文/靏田由香 構成/木下理恵(MAQUIA)

【MAQUIA9月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN