人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

旬なラベンダーカラーは1色使いで! 中山流イノセントEyeのつくり方

メイクアップ

「MAQUIA」3月号では、大人気アーティスト・中山友恵さんが春メイクをレクチャー。ピュアだけど甘すぎない、ラベンダーアイのつくり方をご紹介。
Image title


 中山友恵が提案   

春Look by TOMOE NAKAYAMA

ピュアだけど甘すぎない

シースルーラベンダーアイ

トレンドのラベンダーカラーは、大胆にまぶた1色使いで色が濁らないように。このとき、キワに色をのせないことで透明感をキープしながら、肌へのなじみ度アップ。青み系のチークと合わせつつ、ベージュリップで大人めにシフト。

1/4

2/4

3/4

4/4

ASTALIFT Flarosso

アスタリフト フラロッソ
インテンソ

アイシャドウ VI02

淡いピンクやラベンダーが女性らしい。肌なじみも良いので奇抜にならない。¥4500/富士フイルム(3月中旬発売)

[ OTHER ITEMS ]

溶け込むようになじむ青みピンク。シマー リクイド ブラッシュ 102 ¥3900/SUQQU(限定品)

[ OTHER ITEMS ]

2 オイルベースのリキッドルージュ。まるで素の唇が美しいと思わせる仕上がりに。ミネラルリキッドルージュ 03 ¥3200/MiMC(2/6発売)

EYE アイホール全体にAを広げる。このとき、キワには塗らないように。下まぶた全体にはBをON。目尻のまつ毛が生えていない三角ゾーン&下まぶたの目尻側のキワ1/3をCでさりげなく締める。まつ毛上下には黒マスカラを。

CHEEK 頬の丸さを生かすように、1を薄く広げる。中央寄りにすると、あどけない印象がUP。

LIP 唇中央から全体に2を広げる。


MAQUIA3月号 

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/スミス 楓 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

 

【MAQUIA3月号☆好評発売中】

春メイクをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN