人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

イガリメイクでいい感じのおしゃれ顔に! くすみ色と脱力感がポイント

メイクアップ

「MAQUIA」11月号では、イガリシノブさんと河北裕介さんが競演。この秋気になるくすみ系カラーをほどよく力を抜いてまとう、イガリ流の“おしゃれ顔”が素敵すぎる!

Image title

なりたい#02

「おしゃれ顔が憧れ」


IGARI's ANSWER

旬のくすみ色と脱力感で
優しいおしゃれ顔をつくって

今年の夏は暑くて疲れたから、おしゃれな人にも優しい癒しが欲しくて。秋、気になるくすみ系のカーキとブラウンを主役にすることで、おしゃれ顔に。カーキの影でつくり出す繊細な囲み目と、2色のブラウンによるぷりっとした唇。さりげない奥行きを出したら、あとは肌もメイクも一切締めずに力が抜けたぐらいがちょうどいい。


MAKE-UP MAP

Image title

「まぶたにも頬にも色をのせず、あえて余白をつくって脱力感を。さらに、目尻のくぼみに赤みブラウンをプラスすれば、抜け感も優しさも倍増。ただ、ぼんやり顔にならないよう、繊細な囲み目と立体的な唇で締めないと」


ここがスゴイよ!
イガリテク

「イガリちゃんのメイクには、少女性が潜んでいる。ただ、甘い可愛いだけのメイクってつまらないし、いろんな意味で重たさを感じるから、必ずピリッとしたスパイスが大切なんだよね。このメイクもいい意味での余白と、こっくりとした深みによる陰影がバランスよく効いているから、なんだか目が離せない」

by KAWAKITA

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

A キラキラとした輝きを含んだ、カーキとブラウンのセット。アイ クアトロ パレット 6 ¥7800/ジョルジオ アルマーニ ビューティ

B 眉にハリを。フーミー マルチマスカラ richeee ダークブラウン¥1500/Clue

C ピンクの色と輝きを含み、可愛さも。ドレスド ルージュ 04 ¥2800/ジルスチュアート ビューティ(10/5発売)

D リップと同じ、赤みブラウン。リップ スカルプター 04 ¥4800/トム フォード ビューティ

Aの右下と左下で、細く囲む。目尻のくぼみにさらに右下を。

Bで眉を下から上に引き上げ、眉の下に空きをつくり、抜けに。

上下の唇中央をDで埋めたら、唇全体にCを重ね陰影を演出。


MAQUIA11月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/イガリシノブ〈BEAUTRIUM〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/スミス 楓 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN