【開運&引き寄せ効果も!】この夏、オレンジ&キラキラを取り入れるべき理由って?

メイクアップ

いつものメイクに投入するだけで、一気に今っぽくなるオレンジ&キラキラのメイクアイテム。「MAQUIA」8月号では、そんな最新トレンドの魅力をプロが解説。おすすめアイテムも必見です。

Image title

いつものメイクに投入するだけ

オレンジ&キラキラが夏の私を変える

オレンジ&キラキラ祭りの夏、
楽しまなきゃもったいない!

今季、とにかく豊富なオレンジとキラキラのメイクアイテム。ヘルシーや華やかといったイメージから一歩も二歩も進化して、質感もカラバリも豊富かつ洗練の極み! なりたいイメージに合わせて美人度も鮮度も高めてくれるから、今こそトライすべき。


ヘア&メイクアップアーティスト
犬木 愛さん

太陽を味方につけられる
今だからこそ映える

「フルーツのようなフレッシュさが魅力のオレンジと、日差しを反射して輝きを増すキラキラコスメは、この季節だからこそ一層引き立ちます。アクセサリー感覚で取り入れたり、トーンを統一してなじませたりと、ルールはないので、自分らしいアレンジを楽しんで」


美容家
神崎 恵さん

“キレイ”を自由に楽しむ
振り幅が広がった!

「色みや風合い、質感などのレパートリーが増え、もはやスタンダード化している勢いのオレンジ&キラキラ。合わせるコスメによって、色気も可愛げも、洒落感も引き出せるほど振り幅が広いのが魅力。ひとつの枠に収めずに、ファッション感覚で自由さを楽しみたい」


西洋占星術師
ムーン・リーさん

2018年は“いつもと違う”
自分にトライする年

「今年は、“あくの強さ”や“いつもと違う”ことに開運の兆し。色を楽しむ年でもあるので、定番のピンクや赤ではなく、オレンジで冒険するのはベストなタイミング! 目を印象的に見せることも開運に繋がるので、キラキラを活用すれば、引き寄せ効果も高まります」

1/10

2/10

3/10

4/10

5/10

6/10

7/10

8/10

9/10

10/10

〈上〉甘さを秘めたピーチカラー。ルージュココ グロス 736 ¥3600/シャネル 〈下〉果実のようなみずみずしいツヤ。立体感を与えてくれる。グロスルージュ グレイズ 08 ¥3200/イプサ(8月1日限定発売)

控えめなキラキラがお洒落。サンク クルール〈クルール ウェーブ〉 597 ¥7700/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定品)

大胆発色のビビッドオレンジ。軽やかなつけ心地が続く。オーディシャスリップスティック 2857 ¥3700/NARS JAPAN

オレンジブームは眉にまで! ブロー スウォード ブリックオレンジ ¥4000/シュウ ウエムラ(限定品)

鮮やか発色。ジュエルカラー マスカラ Indian Summer ¥3200/アディクション ビューティ(限定品)

〈右〉ピンクグリッターが華やかさをプラス。ネールポリッシュ R 3630 ¥2000/NARS JAPAN  〈左〉スタイリッシュなイエローオレンジ。ザ ネイルポリッシュ 056S ¥1800/アディクション ビューティ(限定品)

メタリックな質感を目尻に忍ばせて。ルナソル メタリックライナー EX01 ¥2800/カネボウ化粧品(限定品)

なじみ系オレンジ。チークとリップでワントーンに。rms beautyリップチーク パラダイス ¥4800/アルファネット

目元を立体的に見せる輝き。コフレドールコントゥアアイグロス 01 ¥2000( 編集部調べ)/カネボウ化粧品

ツヤキラが長時間続くバームタイプ。インテグレート トゥインクルバームアイズ 1 ¥980(編集部調べ)/資生堂


MAQUIA8月号

撮影/恩田はるみ 取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)

【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN