デトックス効果の高いパクチーレシピ【パクチー餃子・柚子胡椒ビネガー添え】

ライフ
いいね! 0件

「MAQUIA」11月号に掲載中の『星谷菜々の美に効くおいしいひとさら』から、美人力アップの素が詰まった餃子レシピをご紹介します。

Image title


ほしや なな●料理家。おいしくて心に響くレシピが人気。料理教室apron room主宰。『BAKE 焼き菓子の基本』(成美堂出版)が10月上旬発売予定。 http://www.apron-room.com


パクチー餃子・柚子胡椒ビネガー添え

高いデトックス効果と抗酸化ビタミンA、Cが豊富なパクチーを、ニラの代わりにふんだんに使った餃子。パクチーはニラほどクセが強くないので、具にもタレにもたくさん使って楽しんで。スパイシーな美味しさを存分にいただきましょう!


今月の美食材

パクチーで錆びない女に!

パクチーのデトックス&抗酸化力には、エイジングケアや免疫力向上、美肌効果が期待できます。疲労回復や血行促進効果のあるホワイトバルサミコと一緒に摂ると、両者の働きがより促進され疲れ知らずに。美人力アップに一役。


材料(約25個分)

キャベツ 1/8玉
椎茸 2枚
パクチー 2袋
餃子の皮 約25枚
ごま油 大さじ1

A

柚子胡椒 小さじ1/2
ホワイトバルサミコ酢
(なければ酢) 大さじ3

B

豚ひき肉 100g
塩 小さじ1/4
紹興酒(なければ酒)大さじ1
醤油 大さじ1
ごま油 小さじ1


作り方

1 キャベツ(硬い芯を取り除いて)、椎茸は粗みじん切りに。パクチーは小口切りにし、根っこは細かく刻む。

2 小さい容器にAの刻んだパクチーの葉ひとつかみ分を混ぜてタレを作る。

3 ボウルにBを入れてよく練り混ぜる。キャベツがしっとりなじんだらOK。

4 餃子の皮にをティースプーン1杯分のせ、皮の周りに水をつけて、ひだをつくりながらとめる。

5 フライパンを中火にかけてごま油の半量をひき、餃子を並べる。

6 水150mlを注ぎ、蓋をして4分中火で蒸し焼きにする。

7 蓋をあけ、強火にして鍋を揺すりながら完全に水気を飛ばす。

8 残りのごま油を鍋肌からまわしかけ、こんがり焼き色がついたら器に盛りつける。

9 のタレを添えていただく。お好みでさらにパクチー(分量外)を添えても。


one point

じつは葉よりも根のほうが香りが強いパクチー。茎や根までしっかり刻んで、香りを逃さず楽しみましょう。

Image title


MAQUIA11月号

レシピ・料理/星谷菜々 撮影/福尾美雪 栄養素監修/関口絢子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN