体をあたため、お腹もすっきり!「東欧風 きのこと押し麦のサワースープ」レシピ

ライフ
いいね! 0件

「MAQUIA」2月号連載中の『星谷菜々の美に効くおいしいひとさら』では、食物繊維をたっぷりなきのこと押し麦を使ったスープのレシピをご紹介。

Image title

ほしや なな●料理家。おいしくて心に響くレシピが人気。料理教室apron room主宰。新著『BAKE 焼き菓子の基本』(成美堂出版)も好評発売中。http://www.apron-room.com


温かいスープが恋しくなる季節。きのこと押し麦を加えたサワークリームのスープで、体の芯から温まりましょ。


東欧風 きのこと押し麦の
サワースープ

かじかむ朝にも、芯まで冷え切った夜にも。きのこと押し麦でしっかり栄養を摂れるクリームスープがあれば、身も心も元気になれそう。「発酵食品のサワークリームで作るクリームスープは、牛乳や生クリームで作るよりさっぱりとした味わいです」


今月の美食材
きのこと押し麦でお腹すっきりダイエット

食物繊維が多く低カロリーなきのこは、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが豊富。押し麦も精白米の16倍の、水溶性と不溶性のバランスが最適な食物繊維を含み、ビタミンB群もふんだん。食べ過ぎ防止や便秘解消に最強のコンビ!


材料(2人分)

にんにく 1/2かけ
玉ねぎ 1/2個
エリンギ 1パック
マッシュルーム 1パック
ベーコン(できれば厚切り) 60g
オリーブ油 小さじ2
白ワイン 大さじ2 
サワークリーム 大さじ2
ディル、塩、ローズペッパー 各適量


A

押し麦(乾燥) 大さじ3
固形ブイヨン 1個
ローリエ 1枚 
水 500ml


作り方

 にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。エリンギは長さを4等分にして、薄切りにする。マッシュルームは石づきを落として薄切りにする。ベーコンは1.2cm角に切る。
2 鍋にオリーブ油、にんにくを入れて中火にかける。香りが立ってきたら、ベーコン、玉ねぎを加えて炒める。
3  しんなりしてきたらきのこ類も加え、塩ひとつまみとワインを振り、ときどき蓋をして蒸らしながらくったりするまで炒める。
4  Aを加え、煮立ったら弱火にし、蓋をして10分煮る。押し麦が柔らかくなったらサワークリームを加えて溶かし、塩で味を調える。
5  器によそい、刻んだディル、ローズペッパーを散らす。


one point

押し麦は10分程で火が通るので米より手軽に炭水化物を摂れる。具材に火が通ったらスープと押し麦をイン。

Image title



MAQUIA2月号
 レシピ・料理・スタイリング/星谷菜々 撮影/福尾美雪 栄養素監修/関口絢子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)     


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN