中村アンの告白♡ 「 ●●しているときが一番リラックスできるんです♡」

ライフ
いいね! 1件

ドラマにバラエティ、女性誌にと、今や見ない日はないほど多忙を極めるアンちゃん。だけどいつもニコニコ元気な彼女のリラックス法とは? 「MAQUIA」5月号からアンちゃんのリラックス法を紹介します。

Image title

Anne Nakamura

1987年9月17日東京都出身。

ANNE'S備忘録

料理本を何冊か購入し、腕をあげるべく勉強中。この間はビーフシチューを作りました!


特別な何かをするのではなく
日々の生活の中でリフレッシュ

Image title

ぐっすり眠って、外の空気を吸いに出かける。

これが私の究極の癒し

 ものすごく疲れたり、フラストレーションが溜まったときは、とりあえず寝る(笑)。だからこそ、寝具にはこだわって、心地よい素材のものを集めています。ふわふわの毛布にくるまって眠るだけで、緊張や疲れがほぐれます。と言いつつ、一日中家にいることができない性格でもあるので、オフの日はカフェに行ったり、スーパーに食材を買いに行ったり、散歩がてら外の空気を吸いに出かけます。こんな普通のちょっとした気分転換が、何よりもリラックスになるんです。


アンちゃんを笑顔にする癒しのもと

M A K E    U P

Image title

軽やかなつけ心地で自然な陰影とツヤをプラス。ウイスパーグロスフォーアイ 05 ¥3300/THREE 

2 まろやかなピンクが愛らしさ抜群。顔色を明るく見せてくれる嬉しい効果も。ハガブル リップカラー エクストラ スウィート ¥3400/M・A・C


Image title

艶ピンクのリップをサラッと塗って

オフ日も、だらしなく見えないよう、ちょこっとメイク感は出すのがアン'sルール。1のアイシャドウをアイホールよりやや広めに伸ばし、陰影をプラス。口紅は2を直塗りしたら、指で叩き込んで、セミマットに仕上げてカジュアルダウン。


Image title

自宅でも移動中も温めを意識

「冷えとリラックスは相反することだと思うので、カラダを温めることを常に意識。カシウエアのブランケットは自宅や移動中にも愛用。ただ膝にかけるんじゃなくて、カラダに巻つけてお尻や背中が冷えない工夫も」


MAQUIA5月号

モデル/中村アン 撮影/竹内裕二〈s-14〉 ヘア&メイク/篤史〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/NIMU〈まきうらオフィス〉 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN