女性の憧れ・深田恭子さんが“大人になってもやめられないもの”とは?

ライフ
いいね! 1件

「MAQUIA」9月号では、深田恭子さんに“大人っぽさとは何か”を取材。深田さんが考える働く大人の女性としての心境に迫ります。

Image title

Profile

ふかだ きょうこ●1982年11月2日生まれ。東京都出身。’97年のデビュー以降、数々のドラマ、映画、CMなど幅広く活躍中。TBS金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(22:00〜)ではミステリアスなヒロインを演じる。


Simple is  Beautiful
深田恭子

女っぽさはもちろん、女性の憧れともいうべき愛らしさと可愛らしさ、本気で生きてきたからこそのたくましさだって潜んでいる。10代の頃から“深キョン”として芸能界のど真ん中で活躍し続けている彼女は、間もなく35歳。働く大人の女性としての心境をじっくり聞いてみた。


Image title

深田さんが考える大人っぽさって?

“背伸びしなくてももうすっかり大人です(笑)。でも… “

安心感をくれる“おそろい”は大人になっても続けます

 主演クラスの出演が続き多忙な深田さん。新ドラマでは憧れの女性、山口智子さんと共演する。
「山口さんはずっとテレビで観ていた方だったので、一緒にいると仕事を始めたばかりの頃の自分をたくさん思い出すんです。昔から憧れていた、現場での必需品を入れた“女優バッグ”が欲しくなってしまったのも山口さんの影響。ある日思いきって「どこのブランドのものですか?」って聞いてみたら後日プレゼントしてくださって。お手紙とともにミニ扇風機など現場にあると便利なものもぎっしり! 大人の女性の粋なお心遣いに感動しました」
  大人感のある日々を目指しつつ同世代女子との交流も深めている様子。深田さんのインスタに度々登場する吉田沙保里さんもそのひとり。
「吉田さんは人間力が高くて尊敬しっぱなしだけど、一緒にいると同じ年だけあって共通点も豊富。この間一緒にお買い物に行ったとき、ついに“おそろい”デビューもしました! 変な人だと思われちゃうかな、もしイヤだったらごめんね……って思いながら聞いてみたら、おそろい大丈夫!って言ってくださって、すごく嬉しかった。35歳の大人の女性は、ラフなスタイルも美しくなきゃいけないと思い、選んだのは体型が美しく見えるシンプルな白Tシャツ。でもこのことはインスタには書けなかったんです……皆さんに“いまだにおそろいとかしてるの?”って思われたらどうしようって(笑)。大人を目指して生活しているのに、34歳になっても卒業できないおそろい好き。だけど、“おそろ”は私に安心感をくれるから(笑)これだけはやめられません」


MAQUIA9月号

撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/板倉タクマ〈nude.〉 スタイリスト/亘 つぐみ〈angle〉 取材・文/通山奈津子


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN