おいしくてヘルシー! プチトマトとフルーツのはちみつマリネレシピ

ライフ

「MAQUIA」6月号の『星谷菜々の美に効くおいしいスイーツ』では、サラダ感覚で楽しめるマリネのレシピをご紹介。
Image title

ほしや なな●料理家。都内にアトリエ「apron room」を構え、不定期shopとしてオープン。教室、イベントなども行っている。詳細はHP:www.apron-room.com、Instagram:@apron_roomまで。


プチトマトとフルーツの
はちみつマリネ

そのままでも十分おいしいけれど、思いがけない食感や風味が生まれて感動することうけあい! 絶対に挑戦してみてほしい生はちみつのマリネ。プチトマトやグレープフルーツから出た水分が、ドライアプリコットに染みて、トロトロとろける食感に。サラダ感覚で楽しめるおやつです。


材料(作りやすい分量)

プチトマト 1パック
グレープフルーツ 1玉
ドライアプリコット 8粒
はちみつ(できれば生はちみつ) 大さじ1
セルフィーユ 適宜


作り方

1 プチトマトはヘタを取り、熱湯に10秒ほどつけて冷水に取り出し、皮をむく。
2 グレープフルーツは果肉をひと房ずつ取り出し、ボウルに入れる。もし果肉や果汁が残ったら一緒に搾り入れる。
21、ドライアプリコット、はちみつを入れてさっと和える。
4 ラップをして、冷蔵庫で一晩冷やす。
5 ドライアプリコットが水分を吸ってふっくらしたら食べごろ。器に盛り付けて、セルフィーユを飾る。

・冷蔵庫で保存し、2、3日のうちに食べきること。


今月の美食材

グレープフルーツ

美肌や免疫力、抗ストレス作用のあるビタミンCが豊富。皮に多く含まれる香り成分“ヌートカトン”をかぐと、脂肪燃焼効果や気持ちを落ち着かせる効果が。

ドライアプリコット

肌の健康や抗酸化作用に働くβカロテン、腸内環境を整える食物繊維、貧血予防や肌の血色を良くし、細胞に酸素を送る鉄、むくみ予防のカリウムなど、栄養成分豊富。

生はちみつ

砂糖に比べ低カロリーでエネルギー効率がよく、低GIなはちみつ。殺菌作用やポリフェノールによる健康効果があり、とくに酵素が生きた生はちみつは今注目の素材。


MAQUIA6月号

レシピ・料理・スタイリング/星谷菜々 撮影/福尾美雪 栄養素監修/関口絢子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN