インスタ映えもバッチリ! 重めバング×インナーカラーのおしゃれ見えボブ

ヘア

定番ヘアからちょっぴり冒険したい気分の時は、前髪を重めにしたモードボブに挑戦してみては? 全体の毛先に動きをつけ、インナーカラーで抜け感を加えれば、遊び心のあるおしゃれボブのできあがり。アイラインぎりぎりでパツンとカットした前髪は、目力UPと小顔効果が絶大! フォトジェニックな上にノーメイクでも美人に見えるから嬉しい限り。

Image title

ベースは肩レングスの長めボブ。全体は重めにまっすぐカットし、中間〜毛先にかけてセニングカットを施します。これでスタイリングした時に自然に動く毛束をメイク。カラーは6トーンのブルーアッシュに11トーンのアッシュベージュをハイライトとしてプラス。耳まわりに左右4か所ずつ5㎜幅で毛束を取り、内側からさりげなく明るい毛束が覗くように仕上げます。全体を明るくせずに透け感を演出するデザインは、ツヤや上品さをキープしたい人にもぴったり!

Image title

地肌中心にドライヤーを当ててラフドライ。全体が乾いたらスタイリング剤を手によくのばし、中間〜毛先になじませます。おすすめは、束感とツヤが出せるシアバター。前髪にも軽くなじませれば、モード&ラフな今っぽボブが完成。休日や時間のある朝は、アイロンを使ってバージョンアップ! 32㎜アイロンで全体の毛先をワンカール外巻きにし、トップのみ薄めに髪を取って内巻きにして。これで無造作な動きが加わり、こなれ度が急上昇! スタイルが硬く見えないよう、カールは軽めにつけてよくほぐすことがポイントです。内側に入れたハイライトは、耳掛けはもちろん、アレンジ時のアクセントとしても存在感を発揮。ボブスタイルの楽しみ方がぐっと広がるから、気になる人はぜひトライ♡


スタイリスト/Momo(GARDEN omotesando) モデル/平澤美咲 文/永田未来(ichigo)

GARDEN omotesando http://garden-hair.jp/garden_omotesando/

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN