仕込みの巻き髪も難しいプロセスも無し! 「くるりんぱ」だけで手の込んだアレンジが完成

ヘア

可愛いヘアアレンジには巻き髪が必須になりつつありますが、正直なところ、めんどうだなって思うときもありますよね。アイロンで髪を巻くだけでも時間がかかるし、上手に巻けない……。そこで、朝は何かと忙しい女子でも簡単にできる、ストレートを活かしたアレンジを紹介します。

Image title「くるりんぱ」を3回繰り返しただけなのに手の込んだスタイルに見えるおしゃれヘア。ポイントはくるりんぱをするときに分ける毛束の分量を均等にしないこと。アンバランスにすることで、ねじれが変形してこなれ感が出ます。また、ストレートヘアでアレンジをするときは、仕上げに毛束を引き出すことがいつも以上に大切です。細めに毛束をつまみ出して、抜け感をつくるようにしましょう。

Image titleプロセスの説明はこちら!

【1】ブラシや手ぐしで毛流れを整えたら、髪をひとつにまとめ低い位置で結ぶ。サイドは耳に髪がかぶさるようにすると、抜け感が出ておしゃれ。髪が広がる、パサつく人は髪全体にシアバターをなじませておくとまとめやすい。

【2】結び目の上に毛束を通す穴をつくる。半分ではなく、3等分にして1:2に分けて穴をつくるのがポイント。アシンメトリーにすることで、こなれ感がさらにアップ。

【3】結び目の上から毛束を通して、くるりんぱする。通したら毛束を半分に分けて、左右に軽くひっぱり、ゆるみを防止しておく。



【4】2段目のくるりんぱは、毛束を通す穴を2:1にして右側の毛量を少なめにする。3段目は1:2に。ねじれた部分から毛束を細く引き出していき、崩して仕上げる。


ブラウス ¥1,990/GU(電話0120‐856‐452)


撮影/廣江雅美 ヘア&メイク/森千里(joemi by Un ami) スタイリング/城田望(kind) モデル/小林真凛 取材・文/岩淵美樹

joemi by Un ami http://www.un-ami.jp/joemi/

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN