丸顔やエラ張りを補正! 自由に揺れ動くカールが可愛い気まぐれ質感ボブ

ヘア
いいね! 0件

ストレートボブからのイメチェンにおすすめなのが、自由に揺れ動くカールで仕上げたニュアンシーな束感ヘア。「内巻き」「外ハネ」と決めつけない、パーマの動きに任せた毛流れが新鮮です。前髪に隙間を与えると、抜け感が加わるとともに、丸顔やエラ張りをすっきりと補正する効果もアリ。少しウェットなスタイリング剤でツヤをプラスして、カジュアルでも大人らしく。

Image titleベースは肩上レングスのボブスタイル。レイヤーは入れず、顔まわりの角だけを取って柔らかさを与えます。前髪は眉下に設定し、適度に隙間を作って軽さをプラス。20㎜ロッドを使い、リバース巻きとフォワード巻きをミックスして毛先1回転のカールをオン。ごく自然なクセ毛風に仕上がる、エアウェーブがおすすめです。カラーは11トーンのナチュラルベージュをワンメイク。地毛よりも少し軽めの髪色にすることで、肌もワントーン明るく見えるから嬉しい!

Image title地肌にドライヤーの温風を当てるイメージで、根元中心にドライ。全体が乾いたらシアバターを手のひらと指の間によくのばし、手ぐしを通すようになじませて。前髪は32㎜アイロンを使い、上下2段に分けて毛先から内巻きに。これで自然に流れるような質感をメイク。ストレートでもウェーブでもない、ほんのり揺らぐ束感ヘアは、自由な空気をまとったような仕上がり。まるで子猫のような気まぐれ質感のボブで、彼をトリコにしてみて。


スタイリスト/和田昌一(ZACC vie) モデル/峯村 薫 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN