人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

変わりばえしないヘアに飽きたら…前髪だけで印象チェンジ3パターン

ヘア

パーマやヘアアレンジをしなくても、前髪のスタイリングだけで印象をガラリと変える方法を人気ヘアスタイリストが提案! コーディネートやメイクに合わせて楽しんでみて。

Image title

忘年会にクリスマス、お正月の帰省など、いつもよりキレイに磨きをかけたいシーズンだけど忙しくて時間がない! そんな働く美女子におすすめなのが、前髪だけでイメチェンが叶うこんなアレンジ。伸ばしかけ前髪に飽きた方にもおすすめです。

Image title

BEFOREは眉下の透けバング。ヘアのベースはそのままでも、前髪の分け目やスタイリングでひと工夫するだけで、印象がガラッと変わります。おすすめの簡単アレンジ3パターンをご紹介!


それぞれのプロセスの解説はこちら

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

【1.ふんわり優しい斜めバング】

フェミニンな斜めバングは顔型も服装も選ばない万能スタイル。前髪に隙間を作ることで、頭全体をキュッと小さく見せる効果も!

【1.ふんわり優しい斜めバング】

26mmのコテで前髪全体を内巻きに。一度に巻こうとせず、真ん中、左、右の3パートに分けて巻くのがポイント。熱が冷めたら、手のひらにワックスをごく少量のばし、前髪を右サイドに流しながらつける。

【2.女っぷりがアガる! 立ち上げバング】

ほのかな色気がただよう立ち上げバングは、胸元があいたトップスやクールに見せたい気分の時にぴったり。前髪が短くても、ドライヤーとブラシで作れます!

【2.女っぷりがアガる! 立ち上げバング】

ブラシで前髪をかき上げるように後ろ方向にブロー。立ち上げた状態で根元に弱モードでドライヤーをあて、熱が冷めたらスプレーでキープを。シアバター系のワックスでウエットに仕上げても素敵!

【3.小顔に見せる! 軽やかリバースバング】

センターで分けて外ハネ気味に巻いたリバースバングで大人可愛い雰囲気に。顔をひし形に見せることで、立体感と奥行きが生まれます。

【3.小顔に見せる! 軽やかリバースバング】

前髪をセンターで分けたら、26mmのコテで左右それぞれリバース巻きにする。熱が冷めたらカールの形をブラシでとかしてくずし、スプレーでキープして。


撮影/アベユキヘ ヘア&メイク/堀江昌樹(JENO) モデル/荻町愛実 取材・文/佐藤 陽


JENO http://jeno.jp

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN