たっぷりレイヤーとハイライトでロングをもっと軽く、華やかに!

ヘア

顔まわりにたっぷりとレイヤーを入れたスタイルで、ロングに軽さをプラス。ハイライトを加えたカラーリングで華やかさを足すと、さらにウワテな印象に! 動きと柔らかさが自慢のヘアは、髪が硬く見えるのが悩みの人やペタンとしがちな人にもおすすめです。顔横に後れ毛を作ることで、簡単なアレンジもおしゃれに仕上がるから嬉しい。

Image title

レングスは胸丈に設定し、顔まわりに向かってレイヤーをたっぷりとプラス。パーマをかけた時に柔らかく仕上がるよう、すべてドライカットで質感を作ります。パーマは太めのロッドで毛束を多めに取って巻き、デジタルパーマでクルンとしたカールをオン。カラーは9トーンのミルクティーベージュをセレクト。ハチ上のみ12トーンのハイライトを入れて、全体を明るくせずに柔らかさと透け感を演出します。

Image title

ドライヤーを根元中心に当ててラフドライ。トップは髪を立ち上げながら乾かして、ふんわりと仕上げます。パーマをかけずにアイロンで巻く場合は、32㎜アイロンを使用。最初に全体の毛先を外ハネに巻いてから、さらにリバース&フォワード方向に巻いて。前髪もクルンと巻き、顔まわりはリバース巻きにすると、軽さと華やかさがUP! キレイに仕上がるコツは、巻く前にベース剤をつけることと、毛束をやや多めに取って巻くこと。最後にシアバターを毛先〜中間になじませ、しっかりと質感をほぐして完成。顔まわりでヒュンとハネるレイヤーとハイトーンを効かせたヘアは、今年らしい抜け感たっぷり。のばしかけヘアの気分転換にも最適です。


スタイリスト/森 紫織(drive for garden) モデル/兼島 彩 文/永田未来(ichigo)

drive for garden http://www.garden-hair.jp/drive_for_garden/

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN