暗髪でも抜け感たっぷり! キメすぎず女っぽいおしゃれエアリーショート

ヘア

グッドガールな印象の暗髪ショートに、外ハネカールとハイライトを加えてこなれ度UP! 柔らかさが出るよう、レザーを使ったカットで動きと束感をプラス。さらにセミウェットなスタイリングで、女っぽく仕上げるのがこだわりです。顔まわりの髪を長めに残しているから、耳かけやアレンジで表情を変えやすいのも嬉しいポイント。これなら、初めてショートにする人もトライしやすいはず。

Image title

耳前を前下がりにカットして、顔まわりに長さを残したショートスタイル。バックスタイルはグラデーションでカットして、丸みとスッキリ感のある仕上がりに。18㎜ロッドを使い、ハチ上を平巻きにしてパーマをオン。カラーは6トーンのダークグレージュをベースに使い、10トーンのモカグレージュのハイライトをプラス。地毛風の暗髪カラーにきらめきが加わり、スタイルの透明感がUPします。

Image title

根元中心にドライヤーを当てて、ふんわりと乾かします。襟足部分は浮かないよう、上から温風を当ててタイトにすると美しいシルエットに。26㎜アイロンを使い、まず内側の髪をワンカール内巻きに。顔まわりの髪は外向きに1回転巻いて、スタイルに動きをプラス。最後にトップの髪を上に持ち上げて内向きにワンカール巻き、立体感を与えます。スタイリング剤はシアバターまたはヘアオイルを使い、少量を毛先になじませて束感をオン。バランスを見ながら片サイドを耳にかけ、抜け感を出してできあがり! 暑い日はゴールドやシルバーのピンで顔まわりをタイトに留めたりと、アレンジしても素敵。


スタイリスト/森 紫織(drive for garden) モデル/高橋結芽 文/永田未来(ichigo)

drive for garden http://www.garden-hair.jp/drive_for_garden/

2018年春夏 髪の長さ別 ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN