ジメジメ湿気に負けない 【大人可愛い♡簡単ヘアアレンジ】初級~プロ級編

ヘア
いいね! 0件

秋のヘアアレンジは「三つ編み」や「ねじり」を取り入れて、クラシカルな雰囲気にしたい。女らしさ高まるまとめヘアアレンジをマキアブロガーの記事から厳選ピックアップ!
Image title

【初級編】ゆる編みアレンジに小物をプラス

HOW TO

髪を片方に寄せて三つ編みにしたら、編み目をほぐしてゆるっとしたシルエットに。髪を1本1本指でつまむように少量ずつほぐすとくずれにくい。最後に飾りゴムやハットなどの小物を使うと手軽におしゃれ度アップ! 三つ編みができない場合、毛束を2本に分けて交互に重ねていく「ロープ編み」にしてもOK♪


⇒⇒⇒1分仕上げ!超絶簡単帽子アレンジ  チーム★美セレブことみ≫≫


Image title

【中級編】ボブでもできる前髪すっきりローポニテ

HOW TO

髪全体にワックスをつけておき、前髪をセンターパートに。分け目から顔周りにかけて毛束を取り、外向き(後頭部側)にねじていく。ミディアムなら耳上、ボブなら耳下までねじったらシリコンゴムで結び、反対も同様に。残りの髪を後ろでひとつにまとめて結び、ゴム部分にヘアアクセをオン。ねじり部分を指で少しだけほぐしすのがこなれ感のカギ♡


⇒⇒⇒ボブでもアラフォーでもOK♡ローポニテ チーム★美セレブpinkmimi≫≫


Image title

【上級編】くるくるまとめて♪ 大人っぽシニヨン

HOW TO

コテで全体をざっくり巻いておき、顔周りとネープラインにおくれ毛を残してリラクシーなニュアンスに。次に耳の延長線でハーフアップを作り、結び目の上に穴をあけて毛束を通し「くるりんぱ」にする。ここでトップとねじり部分の髪をほぐしておきましょう。「くるりんぱ」の毛先に後ろ髪を少量足して、ゴムを使って小さなおだんごを作る(ハーフアップの下におだんごがくるイメージ)。残りの髪をやりやすい位置で三つ編みにし、おだんごにくるくると巻きつけピンで固定。


⇒⇒⇒パリジェンヌがお手本♡大人クラシカルなシニヨンスタイル チーム★美セレブ えみ≫≫


Image title

【プロ級編】一目置かれる! 華やかアレンジ

HOW TO

耳のラインを境に、両サイドの顔周りの毛束を多めに分け取っておく。後ろ髪は上下に分け、合計4パートにブロッキング。後ろ髪の上部分を編み込みにしてゴム結び。できない場合は三つ編みにするか、ゴムで結んで「くるりんぱ」にしてもOK。次に顔周りの毛束を2つに分け、交互に重ねて「ロープ編み」にし、先ほど結んだ上部分のゴムに向かってピンで固定。反対も同様に。残った後ろ髪の下部分を三つ編みにし、くるくると丸めておだんごを作ってピンで固定。リボンモチーフやパールのバレッタをつければパーティーシーンにもマッチ!


⇒⇒⇒華やかめセルフヘアアレンジ♡パールバレッタで大人可愛いを目指す! チーム★美セレブ くらら≫≫


少女らしさのある「三つ編み」や、ぶきっちょさんでもマスターしやすい「ロープ編み」、手が込んでる風に見せる「くるりんぱ」や「ねじり」など、アレンジを格上げするテクニックが盛りだくさんでしたね。メイクやファッションをシックな色でキメた日は、まとめ髪アレンジで品のある可愛さをアピールしちゃいましょう♪


文/井上ハナエ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN