石井美保さんが教える! キレイに差がつくやわふわパーツ保湿術

ボディ

「MAQUIA」2月号では、透明感のある美肌が印象的な石井美保さんに指先・ひじ・かかとの保湿テクニックを伺いました。

Image title

指先・ひじ・かかとetc...
細かいパーツ、意外と見られています

キレイに差がつくやわふわパーツ保湿

“隠れているから……”とつい手を抜きがちだけど、ふとした瞬間に見られたり、触れられたりするボディのパーツ。秋冬でもここのケアができていると女子力3割増しです!

Image title

やわふわ肌の基本は、
温め・角質ケア・保湿

“やわふわ”の言葉通り、透明感のある美肌が印象的な石井美保さん。クナイプのバームはホームケアだけでなく、携帯サイズを持ち歩き、いつでもどこでも乾きを感じる前に保湿をしているそう。「スッと浸透するのでベタつかず、手指をはじめ、唇や髪など全身に愛用中」(石井さん・以下同)
 潤いを高めるために、週2回の全身の角質ケアは必須とか。「入浴後の温まった体にスクラブを。体を洗う要領で全身になじませます。角質ケア+保湿をするとやわふわ感がより高まります」


浸透力と保湿持続性で
セレクトパーツ保湿

やわふわ効果をより高める
プレケア

基本的には全身のスクラブは入浴中に行いますが、ハンドケアだけの場合は洗面器にお湯をはり、手を2~3分温めます。


「微粒子なスクラブは肌に刺激がなく、洗い流し後のスベスベ感が格別」。クレ・ド・ポー ボーテ エクスフォリアンプールルコール 200g ¥9000/資生堂インターナショナル

やわふわ効果をより高める
プレケア

皮膚が硬いとシワシワで関節が目立ちがち。それを和らげるスクラブは手の甲、指と指の間、指の関節、爪周りまで塗布。

やわふわ効果をより高める
プレケア

体の角質ケアは、入浴後の柔らかくなった肌にスクラブを。細かくら線を描くように、人さし指と中指の腹でクルクルと塗り広げて。

やわふわ効果をより高める
プレケア

角質が厚くなりやすいかかとはスクラブではなく、専用のバッファーで角質を優しく削る。入浴後か足湯をしてから行って。

ハンドケア

圧を加えながら隙なく塗る
最初に両手をこすり合わせて温め、手の甲にバームを。反対の手で圧をかけながら塗り広げ、指、爪周りまで丁寧に塗布。

Image title


おすすめはコレ!

クナイプビオ
オイル バーム
ローズ

「体中どこでもこの濃厚なバーム1つでツルツルになれます。 優しいローズの香りがとても心地いい。プチプラでミニサイズもあるので持ち運びにも便利」。50g ¥1200/クナイプ

ひじ

クルクルとバームを浸透
温めた手にバームをとり、手首からひじへ塗布。手のひらでひじを包み込んでクルクル。両ひじ行って。

かかと

バーム塗布後、靴下で保温
必ず温まった状態で保湿ケア。手のひらでかかとを包み込むようにクルクル。その後はシルクの靴下を。


MAQUIA2月号

撮影/齋藤裕也〈t.cube〉 西原秀岳〈TENT〉(物) ヘア/NAYA スタイリスト/福永いずみ モデル/石井美保 構成・文/藤井優美〈dis-moi〉 企画/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN