ウエストまわりのストレッチで骨盤のゆがみを矯正!【美姿勢ワークアウトLesson3】

ボディ
いいね! 2件

ぽっこりお腹や垂れたお尻などボディラインの崩れは、姿勢の悪さが原因のひとつ。ハードな運動をしなくても、姿勢を見直すだけで美ボディに近づけるんです。さらに、肩こりや腰痛、冷え症などカラダの不調も改善されるうれしい効果も。そこで、美姿勢を目指すエクササイズをフィットネスクラブ「ティップネス」で教えてもらいました。

Image title Lesson3  
腰まわりのストレッチで骨盤の歪み矯正

腰を横にスライドさせながら、ウエストまわりの筋肉を伸ばしていきます。骨盤回り、背骨周りの筋肉をほぐし、正しい位置に誘導します。上半身をしなやかに動かすことがポイントです。美姿勢ワークアウトLesson1~2の記事を見る>>>

エクササイズのHOW TOはコチラ↓

【1】足を閉じたまま、ひざ立ちになります。上半身が後ろに倒れないよう、背筋を伸ばして真っすぐの状態でスタート。

【2】ひざ立ちのまま、両腕を上に真っすぐ上げます。上半身も真っすぐのまま、顔は上を向けてください。

【3】上半身が伸びた状態から、背中を丸めて前かがみになります。腕も同時におろします。

【4】両腕を左へ伸ばし、お尻は浮かせたまま腰を右へ移動させます。腕は左へ、腰は右へ引っ張られるような意識で伸ばします。

【5】【1】の状態に戻り、【2】【3】同様、両腕を上へ伸ばしてから背中を丸めて前かがみに。腕は右へ、腰は左へ引っ張られるようにして伸ばします。左右10回ずつを2セット。

【担当者からのアドバイス】
肩や腕に力を入れずに、気持ちよくカラダを伸ばしましょう。また、両腕を上に伸ばすときには顔も自然に上に向けていきます。上半身が後ろに倒れないようお腹に意識を向けるのも忘れないで。腰まわりを動かすことで、ウエストまわりが自然とスッキリします。

美姿勢ワークアウトはティップネスの店舗でも実施!
ボールやバンドを使いながら背骨と骨盤を整え、しなやかで美しい女性らしいカラダを目指す「美姿勢ワークアウト」。正しい姿勢が身につくだけでなく、全身の大きな筋肉をバランスよく使うため、痩せやすい体質に導きます。無理なく続けられる45分間のレッスンです。詳細はこちらをチェック>>>


撮影/廣江雅美 モデル/美和子(チーム★美セレブ)取材・文/岩淵美樹

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN