健康食材の油・酢・乳酸菌etc...で痩せ体質に! もっと効く食べ方&レシピ

ボディ
いいね! 1件

お酢って痩せる効果があるの? 太りやすい油とは? 「MAQUIA」10月号では、いつもの食べ方をちょっと工夫して痩せやすい体にするコツやテクニックをお届け。

Image title

油・酢・乳酸菌etc…で痩せる!
食べて痩せる!きれいになるQ&A

夏太りやむくみ、紫外線による肌や髪の疲れやダメージが気になる今。回復するための食事法と“きれいになる食べ痩せ”術を総力取材。食とダイエットのプロが悩みに答えます。


教えてくれたのは…

管理栄養士
金丸絵里加さん

料理研究家、女子栄養大学講師。おいしくてキレイになれる料理の提案で人気。レシピ本も多数手がける。


管理栄養士
前田あきこさん

認知行動療法を取り入れた栄養・運動・生活指導を行い、現在までに2万人以上を体質改善に導く。


きれいになるにはまず食べる!
痩せる食べ方編

いつもの食べ方をちょっと工夫して、さっそく今日から痩せやすい体に変身しよう


糖質を制限して痩せる!

Q オメガ3の油はダイエットにいいってホント?
A ホントです

「青魚や亜麻仁油、えごま油などに含まれるオメガ3脂肪酸は、血流を良くしたり、中性脂肪値を下げる作用があるので痩せやすくなると言えます」(金丸さん)

Image title

有機亜麻仁油に有機レモンの香料をプラス。biologicoils 有機アマニオイルレモンフレーバー 229g¥1559/ビープル バイ コスメキッチン


Q 痩せると言われている中鎖脂肪酸って何?
A 一般的な油より素早くエネルギーに変わる油です

「中鎖脂肪酸は一般的な油の約4〜5倍も早くエネルギーになり、脂肪として蓄積されにくい油。ココナッツオイルやMCTオイルから摂取できます」(金丸さん)

Image title

MCTオイルに、オメガ3のDHA、EPAも配合。仙台勝山館 MCTオイル+DHA・EPAサプリメント120粒¥2080/勝山ネクステージ


Q 太りやすい油とは?
A オメガ6

「サラダ油などに多く含まれるオメガ6脂肪酸は、摂りすぎると血栓を作りやすくし、悪玉コレステロールを増やすため摂り方に注意」(金丸さん)


Q 乳酸菌を摂ると痩せるの?
A 便秘が改善することで、おなかまわりがスッキリします

「摂れば痩せるわけではありませんが、便秘が改善し、おなかまわりがスッキリする効果は見込めます。腸内環境がよくなることで代謝も上がりやすく」(金丸さん)


Q 植物性と動物性、ダイエットにはどっちの乳酸菌?
A 乳酸菌はいろんな種類を摂るのが

「腸内環境がよく、痩せている人の腸には多数の乳酸菌が存在していると言われています。植物性と動物性の発酵食品を積極的に摂りましょう」(前田さん)


Q お酢って痩せる効果があるの?
A あります

「お酢は、内臓脂肪の減少や血糖値の上昇抑制、中性脂肪の低減などの効果があり、ダイエットに効果的です」(金丸さん)


Q おすすめの健康酢のレシピは?
A 酢キャベツや酢にんじんです

「野菜を漬けた健康酢を作っておくと料理に混ぜて手軽に摂れて◎」(金丸さん)

Image title

「酢キャベツ」
【材料】
(作りやすい分量)キャベツ…1/4個(300g) <A>酢…1~2カップ 砂糖…大さじ1 粒マスタード…大さじ1 塩…小さじ1

【作り方】
1
キャベツは芯を除いて細切りにする。Aの材料を混ぜ合わせておく。

2 清潔なポリ袋などにキャベツと塩を入れて、袋の上からもみ込む。しんなりしたら、水分をきり、保存容器に入れ、Aを注ぎ入れる。


「酢にんじん」
【材料】
(作りやすい分量)にんじん…1本 <A>穀物酢…1~2カップはちみつ…大さじ1 塩…小さじ⅓

【作り方】
1
にんじんは斜め薄切りにしてからせん切りにする。

2 清潔な保存容器にを入れ、Aを混ぜて注ぎ入れる(どちらもひと晩漬けると食べ頃に)。



MAQUIA10月号

撮影/鈴木泰介(料理) 料理製作/金丸絵里加 取材・文/国分美由紀 和田美穂 関本陽子 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN