取り巻く過酷な環境をものともせず、年齢や遺伝すらクリアして、想像を超えた美肌が手に入る名作がレッドカーペットにそろい踏み。 「MAQUIA」10月号で紹介中の美容液から、“最先端のハリ”美容液をお教えします。この分野の研究は、再生医療や予防医学と同じく超ハイレベル。「20代までのハリ肌がこの先も続くように」。そんな願いを込めた製品も登場!

Image title

美容ジャーナリスト

小田ユイコさん

女性誌編集者を経て美容ジャーナリストに。25年にわたって化粧品メーカーを取材し、試し続けてきた経験を活かし、新作コスメを鋭くジャッジ!


(左から順に)


氷で締めたようにシャキッ

洗顔後いちばんにつけるタイトニングの決定版!

洗顔後すぐの肌のまっさらな肌にぐんぐんなじみ、氷で締めたようにキュッと引き締まる美容液。うるおいのバリアをつくりながら、独自のタイトモイスチャライジングシールドが補整下着のようにダブつく肌を整備。あとからなにをのせても、シャキッとキマる肌に。


SUQQU

モイスチャー リペア エッセンス N

50㎖ ¥12000(10/2発売)


重量を感じないほど上向きに!

真皮と表皮、どちらの幹細胞にもアプローチ

年齢に関係なくハリ肌に必須のコラーゲンを生み出す真皮幹細胞にアプローチ。さらには表皮の幹細胞が減少するのを抑制。ヒアルロン酸を増加させ、うるおいで満ち足りた肌に。このダブル幹細胞アプローチで、頬のたるみ、毛穴、ほうれい線、目尻の下垂、二重あごのすべてを回復。頼もしいハリ感に出会える。


エリクシール シュペリエル エンリッチドセラム CB

35㎖ ¥7500〈編集部調べ〉/資生堂


ゆるみはじめた肌密度を回復

肌内部のあらゆる層でハリをサポート

プロ コラーゲン コンプレックスが肌の密度を回復させ、頬は美しい丸みを回復。スキン ストレングスナーが弾力性を内側からサポートし、フェイスラインがすっきり。さらにはヒアルロン酸、フィラグリン、脂質をサポートすることで圧倒的なふっくら感を実感。どの角度から見られてもOKの輪郭に!


エスティ ローダー

ニュー ディメンション エキスパート セラム

30㎖ ¥13500


人気ジェリーが、ハリ力増強!

ハリの効果実感をとことん追求!

うるおいとともに、バリア機能を回復させてツヤ&輝きを与えるヒト型ナノアシルセラミドを新配合。「お手入れしているのに乾く肌」から脱却! さらに、これまでも配合されていたナノアスタキサンチンの粒子がさらに細かくなり、増量配合されてパワーアップ! 圧倒的なハリをもたらす。


アスタリフト

ジェリーアクアリスタ

40g ¥9000(9/1発売)/富士フイルム


この年になって、若さを更新!

肌に負荷をかけることで自己回復力をアップ

トレーニングを重ねるアスリートのように、肌に小さな負荷を与える美容液。ミクロの刺激がHSP70(ヒートショックプロテイン70)の生成を高め、肌細胞に修復を促す。ほうれい線やフェイスラインのくずれの原因となる肌ダメージを予防し、修復する画期的な発想!


パルファム ジバンシイ

VAX シティ ソリューション セラム

30㎖ ¥13000(9/4発売)/LVMHフレグランスブランズ


マルチに働くビタミンC

クセになるほんのり温感

ピュアビタミンC、ビタミンC MAP、ビタミンC Gと3種類のビタミンCを配合。時間差で働きかけるので、長時間肌に不可欠なビタミンCを送り届ける。肌になじませるとほんのり温かくなるサーモデリバリー システムを搭載。温感によるラップ効果で、ビタミンCの働きをさらによくする。毛穴レスなハリ肌に。


ヘレナ ルビンスタイン

フォース C. 3

50㎖ ¥22000(9/16発売)


【次ページをチェック!】 ハリを徹底追及した今年の美容液の特徴は?≫≫

目に見えるハリ感は気持ちまで上向きに

小田さん「小田がまず注目したのはヘレナルビニスタイン。“フォース C.”といえば、以前一世を風靡した美容液。その不朽の名作が、パワーアップして復活したのだから興奮! コラーゲン生成に欠かせず、美白効果、皮脂分泌抑制効果、バリア機能強化、免疫力強化とマルチに働くビタミンCのメリットをあますところなく肌に届けてくれます。

また、大気や土壌の汚染など、祖母や母親の時代にはなかったエイジング要因に、ハリ肌の活路を見いだしたのはジバンシイ。エルゴチオネインというアミノ酸でたるみの原因となる汚染物質を包み込むことに成功。肌の自己修復能力を呼び覚ますHSP70(ヒートショックプロテイン70)の生成も促す、実に画期的なテクノロジー。

プルプルの赤いジェリーを進化させたのは富士フイルム。赤い色の由来であり、絶大なハリ効果のアスタキサンチンが、パワーアップ。最先端のナノテクノロジー技術を持つ富士フイルムだからできる快挙です。 使ってすぐ、ピンと引き上げられたようなハリを実感できてやる気に火がつくのがエスティ ローダー。上で紹介するセラムに加え、姉妹美容液“ニュー ディメンション エキスパート リクイッド”(15㎖ ¥9700)をあらかじめ使うと、まるで見えないテープで目尻を吊り上げて貼り止めたようにピン! 顔立ちを理想の配置、角度に形づくるのが楽しいです。

ピンと張る実感で手応え十分と言えば、資生堂。近年急速に進んだ幹細胞研究を究め、表皮と真皮、どちらの幹細胞にも働きかけることに成功! これまでどちらかにしかアプローチできなかっただけに、その効果は歴然。夜つけて寝れば、朝にはキュッと引き締まった肌応えを感じるほど。

洗顔後すぐの肌になじませると、ムギュムギュと音がするくらい肌が引き締まるのを感じるのがSUQQU。まっさらな肌にすばやく浸透し、キメひとつひとつを整列させて、毛穴をなかったことに。その後化粧水、美容液、クリームなどをなじませても、タイトな引き締まり感は継続。各アイテムの浸透もよくなり、スキンケアのエンジン役として最高です。 目に見えるハリ感は、私たちにとって自信の源に! 頬が、目尻が、フェイスラインがキュッと上がれば、心までもが上向きに。各ブランドのハリテクノロジーに感謝です」。


MAQUIA10月号

撮影/国府 泰(物) 山田英博(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/細田宏美(物) 取材・文/小田ユイコ 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

ゆらぎ知らずの強い肌を育てる【2015秋の新作美容液】≫≫


★【美賢者のとっておきテクニック10】夏疲れした肌に取り入れたい美賢者のテクを総まとめ≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share