「MAQUIA」12月号では、顔や身体にいつの間にか生えてきている「ざんねんな毛」のお手入れ法に注目。今回は、鼻毛ケアの正解を女医がアンサー。

Image title

顔から足先まで

こっそり知りたいお悩みに効く
ざんねんな毛 お手入れ虎の巻

ケアしたはずなのに、いつの間にやら生えてきている、顔や身体の“ざんねんすぎる毛”。サロンで剃毛? 永久脱毛? お手軽に自宅ケア? お手入れの正解を探ります。


お話を聞いたのは…

皮膚科医
高瀬聡子先生
ウォブ クリニック 中目黒 総院長。皮膚科学はもちろん、スキンケアコスメにも詳しい。

Image title

無表情の時には出ていないひょっこり鼻毛にご用心

息をするたび鼻がムズムズ。もしかしてそれ、鼻から毛が“こんにちは”しているせいかも。「鼻毛には、体内にホコリや汚染物質が侵入しないよう、体を守る役割があります。伸びすぎている部分はエチケットとして処理したいですが、完全になくす必要はありません」(髙瀬先生)


Image title

種類は少ないけれど、ポーチに収納できるコンパクトな女性向け鼻毛カッターもあり。一番手軽!

Image title

鼻毛はもちろん顔全体これ1本でOK。エチケットカッター ER-GN26 ¥3400(編集部調べ)/パナソニック(11月上旬発売)


Image title

溶かしたワックスを鼻に突っ込み、固まったところで一気に抜くタイプ。やみつきになる人も。

Image title

体を守る奥の毛は抜かず、見える部分だけごっそり脱毛できる簡単ワックス。ゴッソ 両鼻3回分 ¥780/ラグジー(限定発売)



MAQUIA 12月号

撮影/長谷川 梓(モデル・物) モデル/佐藤さき(マキアビューティズ) イラスト/しりあがり 寿 取材・文/風間裕美子 構成/山下弓子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share