「MAQUIA」11月号掲載中の『今最高の化粧水100図鑑』より、人気ブランドの最高峰化粧水にどんな効果が期待できるのかを調査しました。

Image title


使うほどにブランドの技術と効果を実感

至極の逸品

憧れのプレステージ化粧水
ブランドの英知を結集してつくられた最高峰の化粧水は、いつか使ってみたい憧れの品。
その来るべき日のために、どんな効果が期待できるのか名品の秘密に迫ります。


美容ライター
摩文仁こずえさん

大人に嬉しい濃密な保湿感、充足感。スカスカだった肌がムッチリ満たされる!

ポーラ

Image title

B.A ローション 120ml ¥20000

1985年に誕生したB.Aは2015年、肌の誕生に不可欠なバーシカンに着目。肌の力を最大限に引き出すジェネシスバイオアクティブ理論を掲げ、成分はもちろん、テクスチャーや香り、浸透力にもこだわりが。とろみのあるローションが肌と一体化するようになじみ、弾むような弾力のあるハリ肌へと導く。華やかでスパイシーなフローラルウッディの香りにもこだわった。


美容エディター

巽 香さん

肌のランクが上がり、官能的な〝クチュール仕立て〞の肌に

シャネル

Image title

サブリマージュ ラ ローション シュプレーム 125ml ¥14500

あらゆるエイジングサインに総合的に働きかけ、パワフルに作用するシャネルの最高峰ライン「サブリマージュ」。マダガスカル島に自生するヴァニラ プラニフォリアの果実から抽出した2つの成分を融合し、肌の再生力とバリア機能を高めることに成功。潤いで満ちた肌は乾燥やシワが気にならなくなり、しなやかなハリが生まれ、後に使うスキンケアの効果も高める。


美容ジャーナリスト
小田ユイコさん

敏感肌にハリと弾力を実感!ゆらぎやすい肌を、芯から「強く」育ててくれる化粧水です

イヴ・サンローラン・ボーテ

Image title

オールージュ ローション 200ml ¥14500

長年にわたる若さのカギであるグリカン研究の結果、独自複合成分オールージュ GFCの開発に成功。加齢により慢性炎症に陥った細胞に働きかける、世界初の抗慢性炎症スキンケアが誕生。細胞に働きかけることでふくふくとした厚みのある肌へと導き、まるで肌が生まれ変わったよう! やさしく肌を解きほぐし、美容液をつけたかのような潤い感が持続する。


【次のページをチェック!】最高峰の化粧水はこちら!  》》

美容ライター
山崎敦子さん

搾り立ての濃厚なネクターが肌の中でほどけて染み渡る幸福感

パルファン・クリスチャン・ディオール

Image title

プレステージ サテン ローション 200ml ¥14000

専用のディオール ガーデンで有機栽培され、花本来の生命力を活かすために手摘みで収穫されているグランヴィル ローズ。9年の研究を経て完成されたこの花のネクターが、まるでサテンのようなキメ細やかでつややかな上質肌を生み出す。フレッシュなつけ心地は軽やかなのに、翌朝の肌は驚くほどしっとり。深部からふっくら持ち上がり、ハリ感がよみがえる。


MAQUIAビューティディレクター

髙橋美智子

蘭のエキスたっぷりの贅沢さで化粧水を超えた潤いと使い心地。肌が至福感で満たされる

ゲラン

Image title

オーキデ アンペリアル ザ ローション 125ml ¥14700

2006年に誕生して以来、常に革新を遂げているオーキデ アンペリアル。肌をやさしく鎮静し、みずみずしく潤わせるのはもちろん、希少なオーキッド(蘭)の持つ生命力を搭載したザ インペリアル オーキッド分子抽出エキスの働きにより、次に使うアイテムの美容成分を肌に巡らせる効果も。あらゆる加齢サインにアプローチし、ふっくらとしたハリツヤ肌へと整える。


MAQUIAライター

中島 彩

ぐんと肌の透明度が上がり、細胞ひとつひとつが輝き出すよう!

資生堂インターナショナル

Image title

クレ・ド・ポー ボーテ ローションイドロA モイスト170ml ¥10500[医薬部外品]

今年2月、肌にも脳と同様知性があるという「ブレインスキン理論」をさらに進化させたクレ・ド・ポーボーテ。肌表面の輝きはもちろん、見た目印象を左右する内側からの輝きにも着目し、使うほどにしなやかで透明感あふれる肌へと導く。まろやかな肌当たりで溶け込むようになじむテクスチャーに、肌も心もうっとり。思わず触れたくなる陶器肌に。


MAQUIA副編集長
伊藤かおり

極上のミストで、しぼんだ肌も息を吹き返す。透明感のその先の、品格までも手に入る!

ランコム

Image title

アプソリュ レクストレ ローション 150ml ¥18500

ランコムローズのすぐれた再生能力に着目し、10年以上にわたる植物幹細胞研究の結果生み出された独自成分アプソリュ プレッセ。この有効成分と天然ローズウォーターが配合された、まるで朝露のようなみずみずしいミストが肌に栄養を与え、色ムラのない透明感あふれる美肌を実現。ローズの上品な香りに包まれて、肌のお手入れをしながら極上の癒しを体験できる。


MAQUIA11月号

撮影/五十嵐 真(物) スタイリスト/西野メンコ 取材・文/巽 香 関本陽子 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share