春先に深刻化しやすい“くすみ”問題。隠すだけでなく根本から解決することが大事です。今回は「MAQUIA」4月号から、美容家・小林ひろ美さんが教える、赤ぐすみの原因と、効果的なケア方法をお届けします。

Image title


赤ぐすみ

Image title

花粉シーズンの鼻かみ、カミソリまけ、乾燥によるバリア機能の低下は、赤ぐすみを起こしやすい原因に。炎症を起こす行為は控えて。

Image title

乾燥や炎症を起こしやすい“鼻まわり”が要注意エリア


炎症が原因の赤ぐすみは労りケアで解消!

徹底保湿で肌を鎮静して

健やかな状態へと回帰!

 “赤ぐすみ”の一番の原因は炎症。花粉の季節は、鼻をかんだり肌を掻いたりするため、よりダメージが目立ってしまいますよね。そんな肌を観察するとターンオーバーが乱れ、皮膚の表面がめくれて凸凹になっています。これはつまり、バリア機能の消失=守るための屋根をなくした状態なので、躍起になってパワーコスメを使ったり、美白などの攻めのケアを行うのは危険。まずは肌を健やかな状態、ゼロベースに戻すための労りのケアから始めましょう。

 例えばスキンケアのステップを乳液からスタートさせる、スタメン使いのコスメを薬用のものに替える、そして夜はしっかりと蓋をして潤いをがっちり閉じ込める。それだけでも炎症はずいぶん落ち着きますよ。


【次のページをチェック】赤ぐすみを解消する労りケアとオススメコスメはこちら>>>

朝は乳液からのミルフィーユづけでほぐし美容

「肌を柔らかくし、潤いの層をつくるために、洗顔のあとはすぐに乳液を。その後は通常のステップを踏むことで潤いの層を強化」

Image title

肌を刺激せず、手のひら全体で覆ってやさしく押しづけ。肌の温熱で乳液をじんわりと浸透させる。

Image title

 柔肌に導く。フィトチューン リファイニング ソフナー 200㎖ ¥5000/コスメデコルテ  

Image title

潤いを抱きしめる。エクサージュ アクティベーション モイスチュア ミルク Ⅱ 200g ¥5000/アルビオン


セラミド系成分入りコスメで保湿強化!!

「バリア機能と保湿、その重要な役割をになうセラミド系の成分。乾燥した肌はそれらを逃している状態なので、直ちにチャージを」

Image title

11種のアミノ酸のほか、セラミド類似成分を配合。ミノン アミノモイスト モイストチャージローション Ⅱ 150㎖ ¥1900(編集部調べ)、同 モイスト チャージミルク 100g ¥2000(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア 

Image title

消炎剤配合。キュレル 化粧水 Ⅱ[医薬部外品] 150㎖ ¥1800(編集部調べ)、同 乳液[ 医薬部外品] 120㎖ ¥1800(編集部調べ)/花王


肌の上での縦横移動はNG!

コスメはやさしく押しづけ

「上下左右に肌を引っ張るように化粧水などをつけるのは、肌が摩擦を受けダメージになるのでNG。コットンの場合も押しづけを」

Image title

肌を引っ張ると、たるみやシワの原因にもなるので要注意。肌を押さえるように、やさしくプッシュ。


低下した肌バリアはバームで保護

「赤みのトラブルを緩和、さらに外的刺激による悪化を防ぐために、バームで皮膚を覆ってガードをMAXに。肌は厚着してナンボ!」

Image title

綿棒の先にバームを取り、肌を極力刺激しないように、やさしいタッチで赤みのある部分に塗布。

Image title

顔や体、唇などマルチに使えるバーム。ケアセラ 高保湿 スキンバーム 40g ¥910(編集部調べ)/ロート製薬 

Image title

2種の植物オイルを贅沢配合。VQ コンセント レート バーム 26g ¥8000/イグニス


MAQUIA4月号

撮影/資人導〈vale.〉(モデル) 冨樫実和(物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/福永いずみ モデル/石上智恵子(マキアビューティズ) 取材・文/靍田由香 構成/火箱奈央(MAQUIA) 写真提供/アマナイメージズ


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share