肌にとって過酷な冬の季節を、輝くような美肌で悠然と乗り切る美の賢人たちは、どんなケアをしているの?今回は「MAQUIA」3月号から、乾き肌対策のエキスパート、安倍佐和子さんが実践している、潤いテクをお届けします。

Image title


乾き肌 賢人

ビューティエディター 安倍佐和子さん

Profile

美容誌の創成期から第一線で活躍し続けるひとり。幅広い知識と経験に裏打ちされた、多角的なアドバイスが得意。


見よ! 驚異の不老肌 遺伝子検査で-14歳!

Image title


私の弱り肌ヒストリー

おやじニキビとピキピキ乾燥に悩む

多忙を極めた30代前半。朝保湿をしても、夕方にはピキッ。つっぱるほどの乾燥に悩んでいた。

Image title

砂漠化肌の元凶となった日焼け至上主義時代。


神乳液との出会いで油分の大切さに気づく

名品乳液との出会いで、ベタつき&油分嫌いを克服。肌がふっくら柔らかくなるのを初体験!


運命のコスメ

Image title

植物成分たっぷりの名品乳液。エコロジカル コムパウンド125 ㎖ ¥23500/シスレージャパン


脱乾き肌のカギは、油分と巡りにあり

「私の肌が劇的に変わったのは、油分を上手に取り入れ始めてから。特に最近はびっくりするくらい優秀なオイルが多いので、10本ほど常備して使い分けています。いい化粧品で溢れているこの時代。何を使ってもダメなら、自分の受け入れ態勢も疑うべき。急がば回れで、体温アップや運動を取り入れ、巡りのいい“効く肌”を育んで」(安倍さん)



【次ページをチェック】乾き肌を立て直すためにするべきこととは?≫≫


乾き肌を立て直すためにしてほしいこと

1 30歳を超えたら、“オイル”と仲良くすべし

マッサージ使いしたり、他のスキンケアやファンデーションに混ぜたり。真の潤い肌にオイルは不可欠!

Image title

(右から)貴石を浸した抗酸化力の高い1本。EX オイルセラム 15㎖ ¥7000/SHIGETA Japan プレミアムな濃密オイル美容液。サブリマージュ レクストレ 15㎖ ¥63000/シャネル ピテラとオイルを絶妙ブレンド。SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント オイル 50㎖ ¥16500(編集部調べ)/マックス ファクター


2 目標平熱36.5度!“肌温アップ”生活

免疫力&代謝アップのために、平熱36.5度が目標。「42度入浴や、肌温を上げるスチーマーを取り入れてます」(安倍さん)

Image title

温冷刺激で巡りをアップ。スチーマー(プレミアム) EH-XS10¥68000/パナソニック


3 うるおい巡る肌には“ラジオ体操”が効く!

肌に栄養を運ぶ毛細血管。すみずみまで血流が行き渡った潤い肌を育むには、運動を取り入れるのがいちばん!

Image title

安倍さん自身、ピラティスやジャイロトニックの他、毎朝のラジオ体操が習慣


「MAQUIA」3月号

撮影/松永 望〈Super Continental〉(人物) 小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/立石和代 モデル/石上智恵子(マキアビューティズ) 取材・文/長田杏奈 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】


MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share