「MAQUIA」1月号では、下半期のベストコスメを公開中! 今期はスキンケアもメイクアップもスター製品が目白押しで、美に精通した審査員たちをうならせる逸品が揃いました。その中から、化粧水部門、乳液部門、美容液部門のそれぞれ1位をお見せします。

Image title

化粧水部門1位

コスメデコルテ 

リポソーム トリートメント リキッド170㎖ ¥10000


潤いからその先へ。肌が出合う新次元の感覚

コスメデコルテの財産とも言えるリポソーム技術を駆使し、12年の歳月をかけてついに誕生! 同じケアをしても応えてくれる肌と、応えてくれない肌があることに着目したところ、角層に存在する"肌内キャパシター"の大きさにヒントがあることを発見。そこで角層へアクティブなアプローチを図るため、新たな美容成分を配合した新型リポソームを開発。難しいとされる化粧水に見事配合し、新次元の潤い体験ができるように。


<選考メンバーの声>

「もはや美容液! なじませた直後から感じられる肌のふっくら感は化粧水の域を完全に超えている。お風呂上がりに急いでスキンケアを終わらせなくとも、これ1本つけておけば大丈夫という安心感さえ与えてくれる」

(山本未奈子さん)


【次ページをチェック!】乳液部門の1位は?>>>

Image title

乳液部門1位

アルビオン

エクサージュ アクティベーション モイスチュア ミルク 全3種 200g 各¥5000


真のしなやか肌を追求し、肌質別に3タイプ登場

乳液のエキスパートであるアルビオンの"エクサージュ"。潤いバランスの調整はもちろん、それぞれの肌質にとって最適な感触、効果実感を追求。その使い心地はさることながら、細胞同士の連携を図って肌が健やかに生まれ変わるために必要な細胞の分裂、分化のタイミングを揃える、という理論も高く評価された。表皮細胞がいっせいに生まれ変わることで、均一でなめらかな角層へ。

<選考メンバーの声>

「自分の肌が嫌いになりそうなとき、自分の肌を癒してあげたいとき、どんなときも寄り添い、キモチごと引き上げてくれる心強い逸品」

(神崎 恵さん)


【次ページをチェック!】美容液部門の1位は?>>>

Image title

美容液部門1位

SK-Ⅱ

R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス 30㎖ ¥12500(編集部調べ)/マックス ファクター


ハリツヤで解決する毛穴悩みに究極の一手

透き通るような美しいツヤとハリ肌で毛穴の気にならない肌へと導く美容液は、美容乳液同様、"縦横無尽にみなぎるハリ"がコンセプト。新成分「R.N.A.コンプレックス×濃縮ピテラ」と「イナゴマメエキス」を配合。肌に潤いを与えてふっくらさせ、毛穴などのザラつきを目立たなくするのが狙い。濃厚なテクスチャーでありながら、軽やかな使い心地も人気の秘密。翌朝も、未来も、イキイキとしたハリツヤで、自信あふれる美しい肌へ。


<選考メンバーの声>

「キュッとリフトアップしたようなホールド感が。なめらかに肌になじみ、ヴェールをまとったようなつややかな肌が持続します」

(小林ひろ美さん)


2015年下半期ベストコスメ特集TOPへ>>


2015年下半期ベストコスメ 受賞アイテムはこちら>>


MAQUIA1月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 魚地武大(物)  千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成・文/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share