「バーバリー ビューティ ボックス」で美人骨格際立つ、女っぷり上昇メイクを体験!

メイクアップ
いいね! 9件

西武池袋本店の「バーバリー ビューティ ボックス」導入1周年を記念して、バーバリー メイクアップ アーティスト豊田健治さんによるビューティレッスンが行われるということで、マキアブロガー・ごんちゃんさんとともに体験してきました!その様子をレポートします。

バーバリー メイクアップ アーティスト
豊田健治さん
Image titlePROFILE:ロンドンやパリ、東京コレクションなど多岐にわたり活動。最新のヘアメイクトレンドの傾向予測をするなど“流行をとらえたメイク”に定評あり。


今回豊田さんに提案していただいたのは、ナチュラルな陰影で美人印象をアップしつつ、リップに主役を置いた「女っぷり上昇メイク」(エディターNが勝手に命名)。それではポイントをご紹介します!

まず、今回のキーアイテムをご紹介!Image title<左から>
バーバリー フェイスコントゥア 4,200円(税抜き)…柔らかな影を操って骨格を際立たせます。軽いテクスチャーで、ソフトマットに仕上がるからすっと肌になじみます。
バーバリー フレッシュグロウ ハイライティングルミナスペン 4,200円(税抜き)…みずみずしい光を集め肌に輝きをプラス! ペン型のハイライター。
バーバリー リキッド リップベルベット 41(MILITARY RED) 3,800円(税抜き)…旬のマットリップが叶うリップカラー。ホイップクリームみたいな柔らかな塗り心地。全14色展開。
バーバリー フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース 01  5,400円(税抜き)…ひとぬりで繊細なつや&輝きを演出する下地で、ブランドのアイコン的存在。ファンデーションの上からハイライトとして使うというテクも。


POINT1
ファンデーションは全顔に塗らず、
目の下~ほおに少しでOK!
Image title下地「フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース」を顔全体になじませて、透明感と光沢感を下ごしらえしているので、ファンデーションはごくごく薄く。目の下から口角上までの逆三角形ゾーンにスポンジでトントンと軽くプッシュするようにつけます。このミニマムメイクこそ、「素肌からキレイ」に見せるテク。


POINT2
コントゥアリングは思いっきり描く&
丁寧になじませる、で攻略Image title「フェイスコントゥア」
を頬骨の下、そしてフェイスラインに入れてナチュラルな影をON。指で簡単にぼかすことができ、まるで元々あったかのような、"ほんのりとした影”になるので、大胆に乗せてもOK。さらに「フレッシュグロウ ハイライティングルミナスペン」を鼻筋や眉下など高く見せたいところに乗せれば、光と影が引き立てあう美人骨格の完成です。


POINT3
キリッと見せたい気分のときは、
リップをブラシで形どってImage title「リキッド リップベルベット」
はなめらかなテクスチャーのマットリップ。今回はリップを主役にするため、リップブラシで唇を形どりながら均一に塗ることで赤の鮮やかさを引き立てました。反対にアイメイクを引き立ててリップの印象を控えめにしたい場合は唇の中央部分に少量のリップをのせ、上下の唇をぎゅっと合わせてぼかし、ラフに仕上げて。気分で加減を選べるのも軽やかなリキッドテクスチャーのおかげ。


仕上がりはこんな感じImage title頑張った感は皆無なのに、女っぷり&大人っぽさが急上昇。リップにポイントをしぼった潔さが、白シャツ&かき上げワンレンヘアにぴったりでオシャレ!


「バーバリー  ビューティ ボックス」には今回使ったアイテム以外にもランウェイ発の旬顔を叶えるアイテムが勢揃い。Image titleポーチやチャームといった小物が充実しているのも店舗ならでは。バーバリーチェックの効いた小物はどれもキュート。Image title今回の体験のように「バーバリー ビューティ ボックス」には、あなたらしい美人骨格メイクに出会えるヒントがたくさん! ぜひ足を運んでみて。

西武池袋本店1階(南A9)=化粧品売り場 バーバリー ビューティ ボックス コーナー
TEL: 03-3987-8618
※「バーバリー ビューティ ボックス」は他に銀座三越、ルミネ横浜、阪急うめだ本店にもあります。

文/沼野直子

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN