侮れない☆プチプラコスメの底力!【リキッドアイライナー編】

メイクアップ
いいね! 0件

軸モノはプチプラでも高機能なものが多い!
(高級品と同じ工場でつくられていることが多いからだそう。コスメコンシェルジュ小西さやかちゃんの受け売り。)

それを実証するアイテムにまた会いました。ビューティ★テイストのお土産。

Image title

チャーミングキス リキッドアイライナー ディープブラック 1188円(込)


”0.1mm 極細筆”ということですが、メイベリン ハイパーシャープ ライナー Sは0.01mmなので、それに比べるとやや太目。

手持ちのリキッドアイライナーでは、レディオスカルと同じくらい。
違いは、レディオスカルより筆部分がコンパクトなこと。


Image title

細いラインの描き出しはほぼ同じ。

チャーミングキスは太い線も描きやすいので、メリハリのあるラインが描けます。
どこまでも均一な細いラインが描けるのはレディオスカル。


ちなみにメイベリンの漆黒ブラックは、妹が欲しがったのであげてしまい、比較ができず残念!
(レディオスカルと比較した過去記事はこちら。)


Image title

ブラシ部分が短いと、小回りがきいて描きやすいですね。(短さはメイベリンと同じくらい。)

もちろんウォータープルーフで、汗や涙にも強い!


フィルムタイプで落ちやすさも抜群。
今までレディオスカルが最強と思ってましたが、それを上回るくらい。
お湯を流しただけで触らずとも落とせます。


"AAA 伊藤千尋プロデュース”というところで、ふーむ・・・と思いましたが、アラフォーでも全然いけました!

アイブロウペンシルも相当気に入っていますので、またレポートしたいと思います☆

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN