プチプラマスカラがまた進化!長〜い美まつ毛はマジョマジョでつくる!

メイクアップ
いいね! 5件

マスカラは、ボリュームより長さ重視。セパレートした繊細な長いまつ毛を目指してます。

プチプラで愛用しているマジョリカマジョルカで、一番長くなるのはこれ。(6/21発売。)

Image title

マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999 1200円(抜)


”ロングロングロング”と3回連呼しているあたり、自信がうかがえますね。


Image title

ロング×3の秘密は「液のびコルセット処方」。

のびのよいマスカラ液が、しっかりまつ毛を包んで、繊維と一体化してくれるということみたい。


縁でぬぐわずそのままブラシを出しました。繊維、はみ出してます。

ブラシの真ん中のピッチが広く、両サイドが狭いので、黒目部分にたっぷりマスカラ液がつく仕組み。

Image title


ポイントは、ジグザグさせず、そのまますーっととかし上げること。


Image title


このメソッド通り塗ってみると、、、(軽く二度塗り)

Image title

繊維の絡み方がキレイだし、しっかり絡んでくれます。

繊維たっぷり系は、ホットビューラーを使うと、繊維がとれたりダマになったりすることもありますが、これは全くダマにならない!


ちなみに、ラッシュエキスパンダー エッジマイスターはこんな感じ。

これも繊維入りで長さが出ますが、セパレート具合はロングロングロングの方が上。

カールキープ力は、両方たいへん優秀。


レッド系メイクのとき使うKATEの赤マスカラ(→この記事)で、最近よく目尻下が赤く染まるのですが(泣)、マジョマジョの上に重ねると(ほぼ)大丈夫。


ウォータープルーフで、ホントに落ちにくいのはエッジマイスターロングロングロングも同じですが、なぜかロングロングロングの方がオフは楽な気がします。(エッジマイスターはなかなか難儀。。)


2000円台までいくと、フローフシ モテマスカラONE リフトアップかなと思いますが(→この記事)、

Image title

1000円台なら、マジョマジョラブチュール(→この記事)がやっぱりオススメ。


いろんなメイクアップアーティストさんが、「マスカラの寿命は3ヶ月」と断言されてますが、この価格帯なら、カラーバリエを揃えながらそれを実践することもできますね!

(でも、私はもうちょっと使っちゃうかな〜☆)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN